始まりました。

暑さ寒さも彼岸まで・・・
今日はとってもあたたかく
穏やかなお天気です。

職場から帰ろうとすると、
とても車が汚れていて、
おっ、そろっと飛び始めたかな、
と思っていたのですが、
土曜日、スキー場で1日過ごした
末っ子を迎えに行くと、
すでに目が赤く、
くしゃみ三昧。
「あー、花粉症始まったね~」
今年もどうやら始まったようです。

今朝、
生協の配達おじさんも
ガード付きのメガネをかけ、
ガードするクリームを鼻に塗り、
薬を服用してのお仕事なのだとか。
ほんとに花粉症の方には
辛い季節ですね。

例年、
末っ子の花粉症は
GWくらいまで続くのですが、
今年はどんなかな。

花粉症に無縁の私は、
春めいたこんなお天気の日は
わくわくしてしまう。
早く春にならないかなぁ。

無事に終了。

朝から小雪舞う寒いひなまつり。
長男の卒業式でした。

いろんなことが思い出され、
でも、
どれもこれも
長男の成長に繋がる
大事な出来ごとだったな、と
そんな風に思えるのは、
「今日で終わり」だから??

長男は仲間たちとランチに行き、
私はママ友とランチ。
帰ってくると



卒業証書がお父さんのところに置かれてました。
ちゃんと報告してから
ランチに行ったんだな。
その日、初めてしっかり泣けたかも。

そして4日後入試。
今週、発表。
一緒に行くのを拒否られ、
母は一人車中待機。
「合格したよ」の電話に
心からホッとしました。

ここまで、
ほんとにたくさんの人に支えてもらい、
頑張ってきた長男なので
ほんとはつぶれるくらい
抱き締めたかったのですが、
握手で我慢です。

長男のことを
自分と重ねては
時に厳しく接してきただんなだったから、
今の長男に会わせたかったな。
長男を見て微笑むだんなの横にいたかった。
長男の頑張りを長女の時みたいに
「誰に似たんだろうね~」
なんてコーヒー飲みながら語りたかったな。

全部、独り占めしちゃったじゃないか。

合格はまさにスタートライン。
これからが大変だね、
長男も母も。
がんばりまーす。

準備。

長男の卒業式が近付いてきました。

IMG_2430_convert_20170220075654.jpg

あっ、ひっくり返っている・・・
前に叔母が作ってくれたバッグ。
トートバッグだったのですが、
卒業式用に
取っ手をリフォームしてみました。
縫い目がもんのすごいことを除けば、
遠目に上出来!

昨夜は、
長男と、

IMG_2431_convert_20170220075708.jpg

最後の挨拶文を考えました。
いろんな想いが蘇ります。
私個人としては、
ぶちまけたいことがあり過ぎだけど、
我が子を悪の代弁者にするわけには
いきません。
母として、
我が子のお手伝いをしましたよ。

でも、
「こんなのどう?」と
遠巻きに表現した文章を
「何を言ってるかわかる?」と聞くと
「わかるに決まってるじゃん」と長男。

「当たり前が当たり前じゃない」
最後の締めくくりにしました。

寝不足です。
朝、寝坊しなくて良かったーっ

浮きました!

昨日の出来事です。
しかも、朝です。

いつものように目覚ましの音で、
目は・・・
覚めなかったようで、
ふと、
見つめた目覚ましが
なんと!!
8時10分前。

飛び起きる、
いやっ、
浮き上がりました。
事件ですもの。

中学校は8時15分までに登校。
高校は・・・
長女はいつもなら
すでに学校についていて
朝練中。

人って、
テンパルと
頭ではちゃんと聞きたいことがあるのに、
口から発する言葉はとても意味不明で、
浮き上がった私が
最初に向かったのが長女の部屋で
「今日、何曜日?何曜日?」
この時間で、
まだ夢だと思おうとしてる。


結局、
子どもたちが着替えてるうちに
厚切りベーコンを焼いておにぎらずにし、
車中で食べさせ8時10分には中学校組登校。
びっくりしたのは、
中学校って、
こんなギリギリな時間に、
車で送ってもらう子たちが結構いたこと。
長男も末っ子も毎日7時半には
20分かけて歩いて行くので
知らなかった。

で、
長女は、
9時の電車で登校。
学校には
「通院で遅刻します」と連絡を入れ、
2人でゆったり朝食。

私は
「1時間年休ください」で
10時出勤。
何食わぬ顔で1日仕事しました。

こんな大失態を犯し、
めちゃ子どもたちに申し訳ないんだけど、
救われたのは、
3人とも私を責めもせず、
時折、
噴き出して笑ってくれたこと。
まっ、
笑うしかないですものね・・・
隣の部屋で寝てる長男は
「かーちゃんが浮き上がって起きたので
目が覚めた、浮いてたよね??」って(笑)

寝るのが怖くなります(失笑)
でも、
昨日は夕方1年ぶりの子宮体がん検診で
「コメ粒ほどのポリープがありました」って言われ、
結果は来月なんだけど、
寝坊よりもそっちが怖い・・・

ってオチです。
みなさん、
検診さぼってませんか?

食ったーーっ!

節分も終わり、
暦の上では春です。
雪が降らないだけで、
それだけで助かります。

さて、
節分と言えば今や恵方巻。
今年は時間もあるので
作りました。
一緒に非常勤してるAさんから
「ウチは牛肉巻作ります」
と聞いて、マネしました。
1パック300円台の牛肉に、
1パック300円のネギとろ、
g35円の鶏胸肉を棒カツにして
ひたすら巻き巻き。

IMG_2407_convert_20170205205639.jpg

IMG_2409_convert_20170205205707.jpg


前日にガッテンで太巻きがテーマで、
新潟の太巻きにはくるみの佃煮が入る、
とやってて、くるみの佃煮も初めて作ってみました。
くるみね、
入ってますよ、必ず。
でも、実家の方は入ってなかったような。
こちらに嫁いでから見かけたような気がする。

ご飯が足りず途中で炊いたりして、
計8合分、たっぷり巻きました。
そして、
たっぷり食べました(笑)

先週は、
なぜか無性に天ぷらが食べたくて、
山ほど揚げて、
山ほど食べました。
天ぷらと言っても野菜オンリー、
豪華材料はちくわくらい?(ちくわは豪華 笑)

IMG_2405_convert_20170205205613.jpg

IMG_2406_convert_20170205205628.jpg

トレイに揚げた天ぷらを山盛りにして
テーブルの真ん中にドーンと置き、
あとはごはんと小皿とはしが目の前にあり、
末っ子は
「え?え?今日はこれだけ??
どれ食べてもいいの?いくつでもいいの?」
見慣れない光景にびっくりしてたけど、
私が子どもの頃は、
ばーちゃんがごはんをしてくれていたのだけど、
いつも夕飯は大皿のおかずが一皿・・・
つまりメインしかなく、
メインと言っても
ただの野菜炒めとか、もちろん肉なんてなく。
それも7人家族が満たされる量じゃないから、
母がはしをつけるところなんて見たことなかった。

天ぷらだけはいつも大量だった。
だけど、
べったべたの野菜の天ぷらで。
天かす、ごはんにのっけて食べてたかな。

思い出したくもない
貧乏ごはんも、
くすっと笑えるようになりました。
昔とは油が違うから、
エビだのいかだのなくても、
野菜だけでも今はちゃんとメインです。

母と同じく、
山ほど食べた長女は
「たまにいいね、天ぷら三昧。
時々やって」

昔話なんてしちゃったけど、
要するに、
先週は
「腹いっぱい食べた」って話なんですよ(笑)
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード