なんだろうな。

5日が1年ぶりのドック。
相変わらず貧血なのだそう。
昨年は、すごく疲れてたし、いつも眠かったし、
立ちくらみもひどくて貧血感はありありだった。
でも今年は昨年の数値より悪いのだけど、
あんまり貧血感はないんだよなぁ。
ドクターも「慣れちゃったかな」と。

そのせいなのかなんなのか、
6日夜からめまいで寝込んでしまった。
7日は長女のお弁当作らなきゃと起きてみたけど、
今度は立っていられないし気持ち悪いし。
結局、子どもたちに適当にご飯を食べてもらい、
寝たままで「いってらっしゃい」

さすがに6日の夜は怖かった。
めまいで気持ち悪いやら怖いやらで
過呼吸になりそうになったり、
このまま私に何かあったらこの子たちはどうなるのかとか、
涙が出そうになった。

身近に頼れる人がいなくて、
家には私一人しか大人がいなくて、
「お母さん、大丈夫だから」って
子どもたちを安心させてくれる大人もいなくて、
ほんとに子どもたちも怖かったろうな。

でも、だから元気でいなきゃだし、
子どもたちを不安になんてさせちゃいけないし、
しっかりしなきゃなんだ。

母の口癖の「何くそ」と歯を食いしばって
この子たちを守らなきゃ。

7日の夕方、起きれるようになったけど
とても買い物にも行けず、
夕飯は冷凍してあったもので出来たけど、
だんなの誕生日なのに何のお供えも出来なかった。

まぁ、だんなの誕生日に寝込むって、
何のメッセージなんだろ。
「オレ様を思い出せ~~~」なのか??
ふざけんな!!
子どもたちを不安にさせちゃったじゃないか!!
それでも父親か??

「もっと強くなれ、世間は厳しいんだから」か??
それはいつも子どもたちにも言ってる。
あっ、私が甘いのか(笑)

なんか、体調崩してから、
いろんな不安から気分がめちゃ下がりっぱなし。
今日は美容院の予約を入れてあったので
気乗りしなかったけど行ってきたら
ちょっと気分があがった。

でも帰りの車ん中で、
だんなのいない日常に久々に泣けた。
だめだ、やっぱだんなを思い出しちゃ止まっちゃう。

矛盾するけど、泣くとちょっとスッキリ。
おっ!
だんなの誕生日の答えは「泣かせるため」だったか?

まだまだこの先、いろいろあるはず。
いろんな通り抜け方を身につけておかなきゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

毎日お忙しくて、やっぱり働き過ぎなのでしょう。
ぱこみこさんちのお子さまなら
たまには、グータラ手抜き母に徹しても
餓死なんかしないから・・・
徹底的に、お子さま任せ、母完全休養日を作ってみたら?
3人寄れば文殊の知恵、とやらで
結構、きりもりしてくれそうですよ。
お大事に。

てこなさんへ

私、やっぱり自分が一番大事って思ってるところがあって(末っ子なんですよー)結構、子どもにはひどい親だなって後から反省するタイプ(笑)
あくまでも「後から」です(笑)

なので、先日長男の押入れを開けてびっくり。
この家の中にテレビで見た「ゴミ屋敷」の存在を発見。しかもすべて、ダメだと言ってきた炭酸甘い系のペットボトルやチョコ・ポテチのごみetc
まさに、自分を見せられた気がしました。
素直な長男は、ちゃんと親を見て育ってきたんですね~~(泣)

No title

ハ・ハ・ハ・・

私も自分がこどものときは、ゴミ娘でした
親になってからは手抜きグータラ母です。

よくしたもので、反面教師で、やたら几帳面な長男、
しっかり私に似た、だらしない娘と次男が育ちました。
それでも、それぞれに自立しましたから、なんとかなるさ。

先日、こどもたちに〝私はいい親じゃなかった、ごめん〟と謝ったら
〝まるで僕たちが、失敗作みたいじゃないか!!失礼だな~〟と言われた。


ぱこみこさんの明るさと、大らかさがあれば
どんなことでも乗り越えられますよ!!



てこなさんへ

まさにまさに、長女は多分「反面教師」という言葉は私のおかげで覚えたと思う(自慢)

てこな母さんのように、子どもたちにはどーんと「でっかい母」と写っていてほしいです。
母はこんなでも、3人寄れば何とかの知恵とか言いますから力を合わせて頑張って、母の老後を金色にしてほしい!!
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード