庭には・・・・

2羽にわとりが・・・
いませんよ。

庭と言うかね、10日ほど前の畑です。

IMG_1729_convert_20160623174444.jpg

IMG_1730_convert_20160623174506.jpg

くぅー、なんとなく畑っぽいでしょ??

IMG_1723_convert_20160623174431.jpg

IMG_1722_convert_20160623174411.jpg

そして、初もぎ。

IMG_1726_convert_20160623174521.jpg

↑やっぱりへそ曲がりが作るとこんな異端児もたまに出来る。

IMG_1719_convert_20160623174344.jpg

このバラは、昨年だんなが亡くなってすぐに
花屋さんで植木鉢で売られてたの見つけたんだけど
買ってきて地におろしたらこんなに成長してくれて、
なんと!結婚記念日の6月1日に咲いてくれました。

IMG_1718_convert_20160623174322.jpg

亡くなった記念?にバラを植えるのは正解。
「はい、どうぞ」ってしてくれてるみたいだからね。

なので、今年もサービス品になった
バラの鉢を2つ買ってきて植えてみた。

今日は同じくサービス品のミニダリアを3鉢
地におろしてみました。
ちっちゃな庭だけど、
草をとったり咲きがらをとったり、
時間を忘れるちょっとした時間がいいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

牡丹、薔薇、ダリアどれも華やかで、優雅ですばらしいですね~
見るもの、食べるもの・・お庭が広いって、夢があります。うらやましい!!

子どもさんがたや、ぱこみこさんのこれからの成長記録を楽しみに見ています。

てこなさんへ

お久しぶりです!

庭ね、義父が生きてた頃、戦友だった頃ですね、義父が育ててるものはいつか全て根こそぎ処分してやる!
と、その気持ちだけで日々穏やかに過ごせてた気がします(全然穏やかでない?)
いざ、自分のモノになったら、義父の愛した物は何一つダメにしちゃならないと、牡丹も芙蓉も南天も百合も大事にしてる自分に驚きます。
そんなものなのかなぁ、鬼嫁も人並みだったと言うことか(笑)

夢は仏壇のお花を庭で間に合うくらいお花いっぱいにすることです。

No title

私は天国も地獄も霊界も、信じているわけじゃないのですが、
身内や、近しい友人などが、だんだんあっちの世界にも多くなってきたし、、
自分の終末もみえてきたものですから
こっちとあっちが、なんだか自然につながって感じるようになりました。
何かあった時、父だったらこう言うな~義母だったら怒るかな~彼女だったら・・・・などなど
まるで顔付まで想像してしまいます。
私の中では、共存しているところがあります。
たまには、あっち人と、自分なりに頭の中で会話してますよ。
私の中にいるそのかたがたは、それなりに返事してくれます。
自作自演なんだけど、そう間違ってないような気がしています。
義父さん、お花のお世話を感謝してる、って、甘いよ。
〝そうじゃない、違う〟なんて、ダメだししてるかも。

てこなさんへ

なんだかぐっときます・・・

前に聞いた話で、あっちに逝っちゃうと「感情」がなくなり、とても穏やかに過ごせるのだとか。
イライラするとか憎いとか、そういったことを思わずに過ごせるって。

私は自分のいいように解釈してるけど、義父は全く何の関心もない???かもしれませんよね(笑)
ってことで、私は義父の遺したものを大切にする良い嫁!ってことにしちゃおう。

ダメ??
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード