終わった~~。

長女の受験が終わりました。

ひとまず、

終わったことにほっとしています。

いやぁ~、ほんとにね・・・

今年から県内2日間になった受験。

学力検査だった昨日、

7時過ぎの電車に乗るのに、

駅まで送るだんなと長女を見送るため、

玄関に長男と末っ子も朝ごはんを中断して集合。

円陣でも組んで、と私が右手を差し出すと

末っ子とだんなが手を重ねて置き、

長男は長女の様子をうかがっている・・・

長女は、

玄関の外まで出ていて手だけこちらに向けている。

「がんばるよ、おーーーー」

・・・・・・・・・・・・・

なんともむなしい「おーーー」だ。

むなしいからか?なんなのか?

涙が溢れる、溢れる・・・

思い起こせば、

一人で志望校を決め、

担任との面談で初めて行きたい高校を知り、

塾の先生に説得されても志望校を変えず、

ほんとに長女は一人もくもくと

進んできた。

高校なんて親が決めるものではないし、

勉強だって自分が頑張るしかないのだけど、

なんていうのか、

親として何もしてあげれなかったこととかかなぁ、

とにかく泣けて泣けて、

15の春を迎えた長女を想う1日でした。

そんな親心も知らず、

すべて終わった今日は

仲良しちゃんちと「おつかれさんディナー」

からのお泊りです。

末っ子の花粉症も始まり、

春だなぁっておもっていたのに、

今日は真冬に戻り、

暴風雪で道路はバリバリ凍っています。

明日はもっと荒れたお天気になるとか。

今週末の合格発表までには

春めいたお天気が戻りますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

娘ちゃんはもちろんのこと、ぱこみこさん始め家族みんなでよく頑張りましたね。
15の春はみーんな経験するのよね。
うちも昨年でしたよ。受験が終わった日は結果はもう気にしても仕方ないと全身脱力だったな~。
お弁当作りとひたすら塾の送迎の日々から解放されて、あとはなるようになれ!って。
娘が自分で選んだ高校は通学に時間がかかって冬の朝の辛さを実感しただろうけど
一年はあっという間、入学式から友達たくさん作って青春満喫してますよ。
母は羨ましい限りです。

来年、きっとぱこみこさんも同じこと言ってるよね。

とにかく今は解放感にとっぷり浸かってね~。

くりりんさんへ

わー!
お久しぶりです。
いつもありがとうございます。
ほんとに終わったー!って感じ、でも母は何もしてないんだけど(^^;;
春からお弁当作りが始まりますが、めげずに続けられるかなぁ。
くりりんさんみたいな先輩母になれるよう頑張ります!

なかなかコメント入れずここでごめんなさい。
ブログ卒業されるとのこと、ちょっと寂しいです!
どうか、また時々でも青空のようなさわやかなアップお待ちしてます!
雪国も今日はきれいな青空が広がってますよ。
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード