前へ前へ。

先輩が教えてくれました。

塞翁が馬
**人生における幸不幸は予測しがたいということ。
幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、安易に喜んだり悲しんだりするべきではないというたとえ。

禍福は糾える縄の如し
**幸福と不幸は表裏一体で、かわるがわる来るものだということのたとえ。









昨日は夕方のスーパーも私の味方だった。

___convert_20131010213835.jpg

左上の空パックは赤魚ですでにグリルの中。

超おいしかった!!

貧乏でも、子どもたちに食事だけはちゃんとさせたいと思っているので、

半額買占めなんてへのかっぱです。


IMG_1185_convert_20131010213916.jpg

IMG_1184_convert_20131010213857.jpg

数日前のものすごい朝やけ。

なんと日付を確認したら、

だんなのお勤め最終日だった9月30日の朝でした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

人生の先輩の言葉はありがたいね。

私も知らない言葉だったし、読めないわ(^^;
覚えておこう!

私もオフ商品大好きよ。
見切り品コーナーは必ず見るし!
近所のスーパーでもなんのためらいも無く
カゴの中は30%オフ、半額の商品たくさん
入れてるよ~。
豆苗は一度収穫したら、水につけてもう一度育成。
ちなみに今朝は育成させた豆苗の炒め物(^^)v

私は貧乏なぐらいが子供には良いと思ってる。
いずれ子供が大きくなって、お金に困らない人生を
送ってくれれば、それにこしたことないけど
そうじゃない事の方が多いよ~。
その時に踏ん張りがきくような気がするのよ。

夫が歩合のない月が続いて、生活費も借金で
借金も膨れ上がれば、不安も膨れ上がったけど
何とかなった。
結構、長く続いたのよ。
モチロン、食事以外は洋服も買わず、欲しい物も
我慢だったけどね。
あの頃は激安のスーパーがあってさ。
サンマ30円とか鰯20円とか、本当に助かったんだよね~。
私も節約鬼のように頑張ったよ(^^)v

今日もいい物ゲットできるといいね。





hitoさんへ

hitoさんの話にはいつもお魚が出て来てすごいなぁと思う。
小さい頃から新鮮な魚が身近にいたからかな~
こんな風に育った環境って大事だよね。
「貧乏」うらめしいけど、私は貧乏で育ったからこれだけのガッツも根性も身についたと思うから、やっぱり貧しくても心は豊かに育ててくれた親に感謝しなきゃって思うものね。

親になってみて子どもの幸せを考えた時、こんなに困らない生活をさせていて大丈夫なのかって心配になる時がある・・・
時代が違うから私の子どもの時のようになんていかないけど、だからこそ、ピンチの今を大事に過ごすことはとても得るものも大きいんじゃないかと。

なぁんて、きれいごとで、やっぱり不安や目の前のことでいっぱいいっぱいな私です。

人生いろいいろ。
「だからおもしろい」っていつか言える日が早く来るといいんだけど・・・
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード