食べてしゃべって・・・。

今日は高速1時間くらいのところに住む、叔母の家に行ってきました
叔母の家におじゃまするのは、約4年ぶり。
ちょうど抗がん剤治療が終わった夏の暑い日、カツラの上に帽子をかぶってた頃です

叔母には乳がんの治療中、ものすごくいろんな面で支えてもらいました。
私を案じてなのですが、母があまりに「5年も生きていられない」くらいのことを言うので、一度電話で「私がこんなにがんばろうとしてるのに・・・」と泣きながら電話を切ったことがありました。

長女として生まれた母は、人に弱音や相談などあまりできる人ではありません。
「娘が乳がん」・・・それは、本人以上に辛いこと。

母は叔母のところに電話をしてきたそうです。
そこで叔母は事情を知り、母や私をずっと支えてくれました。
いつもさりげなくしてくれる叔父もまた、気にかけ、けして表に出さない気遣いをしてくれました。

この4年の間に、叔父叔母もいろんなことがありました。
今日は、最初から涙腺が緩みっぱなしで、そうかと思うと大笑いしたり、でもたくさんもてなしてもらったので食べながら!とかなりハードな一日でした。
紘さん、hiroりんありがとう

つくづく・・私って幸せ者

415.jpg
すべて叔母の手作りぼたもちがめちゃうまでした

415b.jpg
お土産もこんなにたくさん末っ子は夕飯にぼたもちを5個たいらげました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おふくろの味〟を絵に描いたような、心、ほかほか料理ですね。優しい叔父さま、叔母様に甘えられて、心もお腹も満腹でしょう。

母親って、心配のあまり、先回りしていろいろ言うので、かえって気を重くなることあります。60をすぎた娘(私)を90過ぎた母が、いまだに心配してるのですから。

お~~すごいご馳走!
お土産もたっくさんでありがたいね~~
いなかの方は 何でも手作り料理でおもてなしして下さるので心が温かくなりますね!

新潟の田舎から帰る時 いつも炊き込みご飯やまぜごはんを持たせてくれます
ありがたく思います

末っ子ちゃん ぼた餅5個ってすごくない?

優しいおじさま、おばさまとの楽しい時間、
そして大好きなあんこv-344
昨日は幸せいっぱいの一日で免疫力UPですね

そうそう、私も以前長岡に住む
主人の友達の家に泊まりにいった時、
柿の種、笹団子の定番ものから
味噌、漬け物、煮物など手作り品まで
たくさんのおみやげをいただいて帰りました。

新潟の方はみなさんサービス精神旺盛な
おもてなし上手なのかしら~

てこなさん、こんばんわ。
ほんとに親に心配させてしまうって心苦しいですねv-292

「おふくろの味」ほんとにそのままでした。
私もこんな風にもてなせるようになりたいなぁと思いますv-344

バナナさん、こんばんわ。
そうです、そうですv-363
実家も遠くから来た親戚には、お土産におこわや赤飯なんぞを持たせてましたね。
米どころだから、ごはんものなのですかねv-353

MIYUさん、こんばんわ。
長岡までいらしたことあるんですかv-362
この辺は田舎だけど、おいしいものたくさんあるんですよねv-219

ほんとに昨日はあんこで免疫があがりましたi-184i-184
なんで、人が作ってくれたものって、こんなにおいしいんでしょうねv-343
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード