メダル。

長女が毎日「世界バレー」を観ています。
昨日のブラジル戦はほんとに私も手に汗にぎってみいってしまいました。
負けてしまいましたが、技術は日本の方が上だったように思います。
長女はあまり自分の意見を表現しないのですが、どんな思いで観ていたのでしょう・・・

今日はメダルをかけてアメリカとの戦いでした。
私はファイナルセットしかみれなかったのですが、32年ぶりのメダル獲得
試合後の選手のインタビューに思わず涙が流れました。



さて、今日は長女のバレーボールの大会でした。
今回も6年生のAチームと、長女率いる5年生以下のBチーム、2チームの参加です。
「あなた達、それバレーやってるの?」ってくらいのレベルのBチームは、カメが歩くペースくらいで上達はしてきています
でも、まだまだただコートにいるだけで「バレー」を知らずにいます。
チームワークもよく、勢いもありますからこれから楽しみなチームとも言えるのですけど・・・

まだ1勝すら、1セットも勝ったこともないBチーム。
今日の相手は、○○クラブのBチームです。
Bチーム同志と言うだけあって、お互いに相手のミスで点が入るといった感じ。
ある意味、手に汗にぎる戦いです

なんと・・・
初の1勝です。
相手はどうであれ勝ちました。

子供達も親も優勝したくらいの喜びようです
その後の2試合目は、あっさり負けました。
ですが、帰りの車内で
「今日の試合はすごく楽しかった
長女の言葉です。

そうそう、勝つ楽しみ、仲間との喜びはこれからの力になるね。
頑張ろう
お母さんも応援するよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっ、初の1勝e-343それは嬉しかったでしょう~。
優勝したぐらいの嬉しさだよね。

これからたくさんの試合を通して、悔しさや嬉しさを味わっていくんだろうね。
いいなぁ~、青春だーーーe-420
試合とかの応援してると、親も一緒に青春しちゃうんだろうなぁ。
私も試合の応援というのをしてみたいわ。
燃えるんだろうなぁe-269

hitoさんへ

試合の応援ね、キャラ全開ですi-237
カメさんのチームに応援だけが「全日本」なみi-195
自分がバレーしてる時も楽しかったけど、子供の応援も結構楽しいよe-343

バレーもだけど、いろんなこと学んでいってほしいな~
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード