実家へ。

今日もカラカラです

昨日、母から電話がきました。

「語れば長くなるんだけど、転んじゃって・・・」
話し始めたのに、出掛ける前だったから、せかして電話を切ってしまったのです。

運転をしながら、母に会いに行こうってふっと思い・・・

今日は子供達を送り出してから、実家へ行ってきました。


畑仕事をしていて、前のめりに転んだのだそう。
昨日までは、立つことも大変だったそうですが、今日は畑まで行けるほどに。

畑で、菜っ葉を摘みながら、転んで動けないのに、姪っ子の最後の大会だったと話し始めた母。

姪っ子は兄と前の日に、コンビニでおにぎりやサンドイッチなど買ってきたそうですが、お弁当箱にはデザートだけを詰めて冷蔵庫に入れてあったそうです。

朝、よたよたやっと歩いて台所に行って、冷蔵庫のお弁当を見て、涙が出たそうです。
今は、コンビニのサンドイッチにデザートのお弁当なんて有りだと思うのですが、母の年代には不憫に思うのでしょうね。
しかも、自分が動けず、お弁当を作ってあげれないことが「かわいそう」だったのですね。

それから、デザートを出して、おかずを作って詰めてあげたそうです。

「自分がしっかりしないと」
確かに実家は、母がいないと回らない家・・・情けないのだけど。
でも、母もそれで頑張ってこれたところもあります。

一緒にお昼を食べて、たわいもない話をして、子供が帰って来る時間に間に合うように実家を出ました。



私は欲張りなオンナだけど、「母のような大きな器になりたい!」なんて思えない・・・
なれないわ、あんな人に・・・

「母親」の偉大さと、ちっぽけな自分を痛感した日。

「母に会いに行こう」
ふと思ったのは、神様からのお告げだったかな・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は母親としての器がメチャクチャ小さい人間だから
子供みたいに不安を口にしたり、ピーピー泣いたり・・・。
きっと私に何かあっても
「優しい母でした」とか
「自分が辛くてもそんな事を私達には見せない母でした」なんて
家族全員言わないと思う。
そんな自分に嫌気がさす時が多々あります。
大きな器の人になりたいと思う時もあるけど
私には無理だなぁ~。

お母さんの足、心配だね。
ちゃんとみんなが色々な事を分担して頑張ってくれるといいんだけど。

hitoさんへ

私も、ちーーーっちゃいの、母の器e-263
長女なんて、きっと精神的に私よりも大人だわ。

実家のこと考えると、どうしようもない気分になる時がある・・・
でも、自分は出てしまった身だから、すぐに駆け付けることも難しくて、それが歯がゆくてね。

hitoさんは、もっと遠くにいるから私以上の気持ちがあるよねe-266

いつまでも元気でいてほしいねe-420
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード