支え人。

IMG_1963_convert_20100427094613.jpg


乳癌がわかってから5年。

今でこそ、生まれ持った自分のまま、笑って笑って怒って泣いて、そして笑って・・・そんな生活が出来ています。

告知を受け、手術が決まり、誰にも知られたくない中で、当時仲の良かった長女のクラスのママ友2人にだけ、話をしました。

3人でお茶をしてる時、私がたんたんと話すのを、そっと涙を拭きながら聞いてくれました。

その2人は、退院後もいつも横でフォローしてくれました。

Uさんは働いているのですが、Rちゃんは自営で、今でもよくお茶やランチに行っています。

先週、たまにはおいしいものでも食べようと誘ってくれました。

私が家に送ると「ちょっと待ってて」と家に入って行き、

「5年だね」と↑花束をくれました。

嬉しかったのだけど、覚えててくれたことにびっくりです。

支えられた5年だったことを改めて感じました。

私もこんな人になりたいと思います。


Rちゃん、お花屋さんで「ぱこみこちゃんにはこれ」とすぐにピンときたそうです。

とても淡いグリーンがかった中に、ピンクがきれいに映える色合いのバラです。

名前を知りたいと思ったのだけど、勝手に「ぱこみこ」と名付けました


お花屋さんで「ぱこみこ」探してみてください
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵なお友達だねe-266
そして「ぱこみこ」きれいだね♪
上品な大人のオンナのかおりがするよ~

↓4月はぱこみこ家にとってお祝いごとがたくさんなのね
そんな4月・・・5年前のぱこみこさんの気持ちを思うと、
大きな声で心から“おめでとう”って言いたい!!

今、叫んだの聞こえた????

4月はいろいろあって、〆にこのステキな花束ですか!!
おめでとう
花嫁さんのブーケみたい
初々しくて、清らかでいいわ~

MIYUさんへ

聞こえたよーe-349
ありがとうe-266
ほんとに4月は「ありがとう」の月ですe-420
こうやって毎年「ありがとう」って言い続けたいなぁe-328

ほんとにここに来てくださる皆さんにも心からありがとうですe-415

てこなさんへ

ほんとにね、清らかで清楚な「ぱこみこ」でしょーっi-237

バラをプレゼントされるなんて何年ぶりでしょi-241
ずっとこのまま咲き続けて!って念じていますe-454
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード