悶々としてました。



今朝は、またうっすら雪が降っていました。
暑さ寒さも彼岸まで・・・
ずいぶん、あたたかくなってきたこの辺ではありますが、まだまだ桃色ただよう春は遠いようです。


あーーーっ
こうやってパソコンの前で、ブログれるのは嬉しい

心身共になんだか全く余裕がなく、3月が嫌いになりそうなほどでした。
仕事の方は、15日で一区切りがつき、また事務所に戻って仕事をしています。
15日まで・・・
IMG_1806_convert_20100322214122.jpg
↑こんな会場で、番号札を配ったり、職員の前に連れて行く前に内容を確認したり、書類の整理をしたり・・・
ですが、混みあう日は文句を言われたり、なんせ全く右も左もわからないド素人なのに、職員と思われあれやこれや聞かれたり、最初の2週間くらいはいつも涙目でした。

最後まで頑張れたのは一人のおばさんの言葉でした。
最初の週にいらしたおばさんに番号札を配り、内容を確認したりしました。

その日も混みあっていたので「今日は混んでるんですよねー、番号、まだまだですか?」と話しかけていると、その方が呼ばれました。

帰る時に「あっ、終わりました?早く終わって良かったですねー」と声をかけると
「あなたの笑顔のおかげで待ち時間も短く感じたし、かたーい雰囲気だと思って重い腰をやっとあげて出かけてきたのだけど、あなたのようなニコニコした方が出迎えてくれて気持ちが楽になったのよ、ありがとう」

もぉもぉ涙ものでした
とってもとっても嬉しかった
おかめ顔でよかったよー

おばさんの一言で、頑張れることができたのだけど、そのおばさんが最終週にひょっこりまたいらっしゃいました。
今日はだんなさまに頼まれてきたのだと・・・
この日はあたたかくお天気の良い日だったのですが、おもむろにカバンからポカリを出して私の手に握らせました。
「頑張ってね」と・・・

臨時一年生で何にもわからず、落ちまくりの日々だったのだけど、おばさんの一言があったからここまで頑張ってこれました、とお礼を言いました。
怒られたり、嫌味を言われたり、でもこんな風にあたたかい言葉をかけてくれる人もいる。
こんな人たちのために頑張らなきゃって1か月過ごせたように思います。

臨時もあとわずか・・・
今週はいよいよ末っ子の卒園式があります。
体調崩さないようにしなきゃね。


今朝の新聞で、小倉恒子さんの訃報を知りました。
耳鼻科の女医さんですが、乳癌の先輩です。
びっくりするくらい、乳癌と仲良く闘ってきた方です。
ほんとうにお疲れさまでした。
ゆっくり、ゆっくりお休みください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小倉恒子先生のブログは、ぱこみこさんがリンクされていたのでたまに読ませていただいてました。
最後の記事で、日本の抗がん剤の遅れのことを書かれていて、
自分には何が出来るのだろうかと考えていたところの訃報で驚きました。
長い事乳がんと前向きに闘って来られて、本当に残念ですね・・・。


ぱこみこさんお仕事お疲れ様です!!
一区切りされたようで何よりです。
大変なお仕事だったんですね
でも温かい言葉をかけてくれるおば様がいて良かった
ホンの少しの事で頑張れちゃうもんね

末っ子ちゃんの卒園式楽しみだね!ママは大泣きしちゃうのかな??

No title

なるほど、そういうお仕事だったのね

私も2月に確定申告に行きましたが
係りのどの人も笑顔で親切でした
税務署も変ったのね・・・と思いましたが
きっとぱこみこさんのような、暖かい臨時の人だったのかも。

来年も、またおやりになるのですか
明るく、親切なぱこみこさんなら、お年寄りには最高よ!!

No title

おばちゃんの一言、接客業してる人にはたまらないね☆
ぱこみこさんの人柄がホッとさせたんだね~。わかる、わかる。

私もちょっとしたことで、高齢のの患者さんに
「親切にしてくださって、ありがとう」と言われると
頑張ろう!!って思います
これがきっと接客業の醍醐味なんだろうなあ

末っ子ちゃん、いよいよ卒園なのね。
娘の小学校の卒業も感動したけど、卒園の方が感動は深かったなあ
ましてや、末っ子だったらきっと感慨もひとしおですね
思いっきり泣いちゃってもいいんじゃない?

No title

お仕事お疲れ様でした。

誰かのちょっとした一言でがんばれちゃうことってあるよね~
お金よりも大切なこと な~んてきれいごとは言わないけれど
やっぱり大切なことだよね♪

末っ子ちゃんの卒園式楽しみだね!

バナナさんへ

私が乳癌になって初めて買った、乳癌経験本は小倉先生の本だったの。
手術から12年後に再発されたのだったかな?でも12年は仕事されながら、子供さんと普通の生活が出来たことにすごく励まされたし、再発してもあっさり口調で闘ってるところにあまり恐怖感を覚えず頑張ろうって思えたのよね。
本当にすごい人です。

明日が卒園式なの。
考えると今から泣けちゃう・・・きっとボロボロ。

てこなさんへ

私って、ほんとにノー天気に何も知らずに生きてきたんだわってくらい無知なんです・・・税金のこともしくみも。
もっとしっかり勉強したいって思ったくらいなんですけど、もうタイムリミットで(笑)
来年は・・・きっと声がかからなさそう。

でも、人とお話出来る仕事は向いてるのかもしれません。
待ってるお年寄りと話たり冗談言ったり、よく職員に「知ってる人?」って聞かれたけど、知らない人なんですよねー。
申告のことは難しかったけど、いろんな人と接することができたのは貴重でした。

りりこさんへ

りりこさんも年配の方と接する機会が多そうだね。
お礼を言われると、なんだかその言葉に心が洗われるよね。
きっと、りりこさんのところに通院してる方達は「感じのいい人ね」って噂してますよ。

明日が卒園式・・・
泣いちゃうなぁ。
だって、末っ子の成長と自分の乳癌ってダブっちゃうの。
明日は黒い涙を流さないよう気をつけるね(笑)

MIYUさんへ

MIYUさんも忙しそうだね。
でもあまり無理しないようにね。
28日は歩いちゃうのかな?頑張ってね。

卒園式、楽しみだけど、我が家にとっても本当の卒園で、もう幼稚園とお別れなのかーと思うとそれも寂しくて・・・
いっぱい目にやきつけてきます。

No title

今日が卒園式なのね、おめでとう。
たくさんの思い出にウルウルの一日だね。

お仕事もお疲れ様でした。
たくさんの人と接するお仕事、大変だったね。
でも、とっても心があったかくなる出会いもあって、良かった。
そのおばさまだけじゃなく、たくさんの人がぱこみこさんの笑顔に
癒されたと思うなぁ。

春休みは少しはノンビリと母業できるのかな?




hitoさんへ

お仕事はあと3日で終わりなの。
早く、ゆっくりした日々の中で、主婦業したい~
hitoさんみたいに娘ちゃんちとランチしたりしたいよぉ。

4月になったらまたコメントさせてねー、しばらく読み逃げでごめんなさい。
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード