叔母の家へ。

今日は、急きょ、母の妹のひろりんの家に行くことに。
末っ子と高速1時間のドライブ

昨日の夜、「明日おいで」と言ってくれたひろりん、なのにお昼までちゃんと作って待っててくれました。

IMG_1491_convert_20091208233508.jpg

いくら醤油漬けはひろりんの手作りです。
生臭くなく、とってもおいしい

しゃべるか食べるかどっちかにしてって言われそうなくらい、食べててもおしゃべりはとまらず・・・
またまた、いろんな話をしてきました。

家に着いた時に御留守だった、叔父の紘さん。
帰りが遅いなぁとひろりんが心配していると、なーーんと私に持たせようと畑に行って、野菜をとってきてくれたのでした。
ううっ、涙涙です・・・

IMG_1489_convert_20091208233345.jpg


春に行った時は、涙の会話が多かったのだけど、今回は笑って、しゃべって、笑って笑って・・・
いろんな話が聞けて、その中にはとてもいい教えもたくさんあります。
自分を振り返ることも出来たりね。

人と比べることなんて出来ないのだけど、私はいろんな人達に支えられて幸せだなぁとつくづく思います。

そして、母と同じく、帰りには「夕飯に食べて」とこれまたたくさんのお土産。

IMG_1495_convert_20091208233831.jpg

帰りの車の中で、末っ子がポツリ
「おばちゃんってさぁ、おばあちゃんとそっくりだね、おばあちゃんって言いそうになっちゃった」

おばあちゃんほど、りっぱなお腹もおしりも持ち合わせてないけどね
今日もいい夢見れそうです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

前回のときも、大歓待されお土産いっぱいでしたね

ぱこみこさんのまわりは、なんだかいい人ばっかりですね
寒いときには、心から温まるお話です

叔母様、たくさん作って待ってて下さったのね~e-415
いくら!ピカピカだねe-454
畑のお土産もハリハリしてとっても美味しそうe-343
ありがたいよね、こうやって自分を大事に想ってくれる気持ち。
ぱこみこさんの幸せが伝わってきて、私も幸せe-420

てこなさんへ

田舎なので、田舎ならではの歓迎ですねe-266

叔母も叔父も、心のキズを癒しながら、でも他人には気付かせず暮らしています。
だから、とても他人には優しく、私もあふれるほどの優しさをもらい、そしていろんなことに気付かせてくれます。

hitoさんへ

いくら、ものすごくおいしかったよーv-10
野菜もハリハリぷりぷりでしょーっv-352

hitoさんまで幸せな気持ちになってくれて嬉しいe-415
いつもhitoさんちではほのぼの幸せいただいてるから、おすそわけだねe-420
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード