うまくいかないわ。

だんなが帰ってきて、ご飯をみんなで食べてる時のこと。
義父が、お米を保存してある冷蔵庫のスイッチを冬場だけ切ってもいいかと切り出してきました。

我が家は1年分のお米を、農家の友達から秋にまとめて買い、米用冷蔵庫で保存しておきます。
その冷蔵庫が、ちょうど義父の部屋の下あたりにあります。
普通の冷蔵庫と同様、低音の音がします。

でも、普通の人は気にならないレベルです。
義父・・・普通ではないんです、かなり・・・
近所でも有名な神経質なお方。

義母がよく話していたのですが、雨音が一定のリズムでポタン、ポタンと落ちる音で寝れず、夜中でも懐中電灯でその場所を見つけ、何かを置いて音が出ないようにする・・・とかね。
耳栓をして寝る、これも義父の「当たり前」です。

一度、私の声がでかいとイチャモンをつけてきたことがありました。
それこそ、でかい声で有名な父の子、どこまでもとおるでかい声は「当たり前」です。
その時は「お義父さんの好きなお嫁さん、探してくるといいよ」と流しました。

今までにも、除湿機は夜8時まで!とか、電気のスイッチをパチパチつけたり消したりしてた長男に「こんなことはしちゃならん、いいか、わかったか」と説教・・・長男1歳の頃です。
義父の「ルール」がいくつかありました。

かわいい嫁ではないので、肯定されると否定したくなり、否定されると肯定したくなる。
きっと、義父とは理解しあえない関係だったのだろうなぁ、前世でも・・・

それほど気にして生活もしていませんが、「音がうるさい」と言う人との生活は、なんだかいつも頭に何かがのっかってる気分。
そうは言っても、嫁主導の家なので、私の頭にのっかっているのが小石だとしたら、義父の頭にはかなりの漬物石がのっかってるはずです。

さて、実家の母。
とーっても耳がとおくなりました。
「あーっ、こうやって歳をとっていくんだなぁ」と切なくもなります。
電話でしゃべっているのに、私の声が聞こえなくなったのか、電話が切れたと思って切ってしまったり、とんちんかんなことを言って子供達に大笑いされたり、末っ子には

「おばあちゃん、もっと耳大きくして

なんて要求されたりもします。

出来ることなら、義父の耳と母の耳を取り変えてあげたい。
なかなかうまくいかないもんですね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぱこみこさん おはようございますv-254

ああ~~ぱこみこさんに 嫌われちゃうかも・・
私も 音に うるさいかも~

特に 抗ガン剤中 音で ビクっとしたり
イライラすごくしましたe-262

冷蔵庫の開け閉め テレビの音 ドアの開閉も・・
ただ 自然界の音は 心地よかったです
風の音 雨 カラスの鳴き声 などなど・・

私の 聴力検査では 人が聞き取りにくい
音まで 聞こえてしまっていますね・・と
言われましたe-330
お義父様も そうなのかも・・

でも 冷蔵庫切られたら・e-447

ぱこみこさん おちゅかれさまです~

毎日耳栓しないと眠れないなんて
テレビがついたままでも爆睡できてしまう私からすると
なんだかお気の毒・・・
旅行へ行ったり枕変わると眠れないんでしょうね~

でも、私は「神経質」とはほど遠い人だから
お義父様との同居は辛いかも・・・
あっ!その前にお義父様から私は願い下げだと思うけどね・・・

うちの母も耳が遠くてね、ぱこみこさんのお義父さんの耳と取りかえたいぐらいよe-441
親の老いは寂しいよね。
お義父も、もうお歳でしょ?
それなのに、そんなに耳がいいなんて・・・。
色々な音に敏感なのも疲れるだろうね。

それにしても、お義父さんの「ルール」は厳しすぎるわe-444
私が嫁なら、切れるかノイローゼ・・・。
お義父さん、明るく大らかな良い嫁が来てくれたことに感謝しないとね。

わたしは同居の経験が無いから、やっぱりこういう話を聞くと大変なんだなあと思います。
でも「嫁主導の家」っていうところにホッとしましたぁ~

わたしの母も耳が遠くてさー、志村けんのコントみたいだったよ
補聴器を買ったんだけど、結局あんまり使わなかったなあ
でも耳が遠くなると長生きするっていうよね~

くまきよさんへ

義父の困ったちゃんは「音」だけじゃないんですぅe-330
まっ、あまり気にせず、生活してますから、大変なのは断然義父の方なんですね、きっと・・・
みんな、家族と言えども少しの我慢で仲良く生活していける!なんて偉そうに子供達には言い聞かせてるんですけどね、私が一番我慢できてなかったりしてe-350

MIYUさんへ

そうそう、義父が旅行に行く前、準備リストがテーブルの上にあがってて「耳栓」って書いてあったの思い出したよe-443
毎年同級会にも行くけど、4時ころ出かけて次の日、朝8時半にはご在宅・・・寝れないから早く帰ってきて休むためらしいよ。
「私だから、この家の嫁が務まってるのよe-2」なーんてだんなに偉そうに言っちゃう時あるよi-237

hitoさんへ

義父は78歳。
でもピンピンしてるよe-271
一日のタイムスケジュールが出来てて、きちんとした生活してるから老いないんだろうねe-282
音に敏感も疲れるか・・・そうだね、本人にしかわからない苦労だね。

義父ルールはたくさんあります。
長女が生まれた時、なんとか一番風呂に入れてたけど、長男が生まれた時は、義母に「義父に頭をさげろ」ってだんなが言われ、そこまでして一番風呂に入れなくていいやって・・・
義父のために、トイレは義母が使った後は便座をあげておくのが習慣だったの。長女がトイレを使うようになったら、すかさず義母が「トイレ後は便座をあげること」なんじゃそりゃe-281でしょ・・・
変なお殿さまみたいだったのよv-393

バナナさんへ

かなり、かなーりな「嫁主導」ですi-237
義母が亡くなってから、特に私達に気を使ってるのもわかるし、義父も変わりました。
「こんな嫁の世話になんかなれん」っていつまでも元気でいてほしいと思いますねi-185

ほんと、母とはコントみたいです。
「これ、どうすんの?」って聞いてるのに「うん、そうそう」なんて適当に返事しちゃったり・・・
まだ69歳なんですけどねー、こんなもんですかねー
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード