中秋の名月に・・・。

DSC_5140_convert_20091004213513.jpg

おとといのブログに、あたたかいコメントをいただきありがとうございました
ほんとうに、助け上げられた、感じです。

なんだか、話をしてから、長女はすっきりした感じで、こうだったらどーしたらいいの?とか、こんな場合はどう?と、一つ一つ聞いてくるようになりました。

きっかけがなかった、そんな感じがします。

何年か前に、知り合いの長女が、生理になったことを親に隠し続けていた話がうわさになりました。
その子は、親に言わず、すでに生理になってる友達から調達していたようです。
そんな話が、私を不安にさせたのかなと思ったり、でもそれは我が子を信じていなかったことだと反省したり・・・

他の子よりも、心の成長が早い長女。
でも今回ばかりは、体の成長に心がついていってなかったようです。

そんなわけで、昨日は長女のお祝いをしました。

IMG_1063_convert_20091004131625.jpg

お客さんで、「娘のお祝いに鯛のおつくり頼んできた、私もそうして祝ってもらったから」と言ってた方がいました。
私は、赤飯すら炊いてもらえませんでしたが、私にしてみたら、父や兄にそんなことバレることは絶対イヤだったので、何もなかったことがありがたかったです。

娘とお刺身をお店に取りに行った帰り、大きなお月さまを二人で見て、
「なんだか、今日のお月さまは何でもかなえてくれそうな大きさだね」
と話しました。

乾杯をして、義父が
「今日は・・・何の日だったっけ
と聞いてきたのですが、長女は言ってほしくないと前もって言っていたので
「別になんでもないけど・・・」
と言うと、すかさずだんなが
「マラソン頑張ったごほうび」
とフォロー。
「おばあちゃんみたいな、モチモチの赤飯作って」
と、長女からダメだしいただきましたが、私はとってもおいしく感じました。

と、まぁ、なんて忙しい1週間だったんだろっ
おかげで、この週末はよーく寝ました。
寝ても寝ても、寝れました。

ほんとに
何かと落ち着きのない私ですがこれからもよろしくお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

立派な御祝い膳だねe-415

うちも早く長女に赤飯を炊いてあげたいけど
こればかりは時が来るのを待つしかないよね。
でも↓でMIYUさんも中2って言ってくれたから
凄く安心しちゃったe-454

お月様、本当に綺麗だったね。
「なんでもかなえてくれそう・・・」
確かにそう感じられる月だった。
なんだか、ぱこみこさんちは会話が大人だわ。
うちはひたすらウサギが餅をついてるかどうかだったe-455

お嬢さん おめでとうございました!
お嬢さんの一大事に、ぱこみこ母さんオロオロしてしまったね
でもそれが母親なんだよね
嬉しくもあり、心配でもあり、子供の成長は楽しみですよね

こんな風に自分の気持ちやお嬢さんの様子をブログに残しておけることも
羨ましいなあ~と思いました

豪勢なお祝いですね、すごい!!

こういうとき、男親って、どんな気持ちなんだろうね
娘の時どうだったか、忘れてしまった。

hitoさんへ

スーパーの魚屋のおじちゃんがね、今日は3000円くらいの鯛があるって言うの。
で、それは3・4人前だって言うのよ。
ん~、3・4人前かぁ、お祝いだしなぁ、ケチっちゃいけない、じゃあ、子供達サーモンが好きだから色合いにお願いしますって、全部で4000円の盛り込みなの・・・
でも、鯛だけでも満足だったよっ
なんか、おじちゃんに、試されたような気がしてならないe-263

バナナさんへ

もっと、乳癌の告知の頃からの感情や経緯をブログに残せてたらなぁって思ってたんだけど、こうやって、子供の成長や私のマヌケな母ぶりが残せるのもいいですねe-266

バナナさんちはテレビ出演なんてエピソードまで残せちゃいましたね。

てこなさんへ

男親って、どうなんですかねe-3
だんなというより、ずっと父親のことを考えてました。

うちのだんなは・・・
と、言う訳で、今日のブログは「だんなの気持ち」ですi-237
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード