モアイ、素敵じゃん。

20120822moai[1]_convert_20170131173335

普段から長男にちょっかいを出してくる同級生Tに
「鼻でかっ」と言われたらしい。

Tは、
私から見てもちょっと障害があるんじゃないか
ってくらい小学校からいろいろ問題ある子なので、
長男には、
極力関わらないよう言ってあるのだけど
先日は、
廊下で友達と笑いながら歩いてたら
「オレのこと笑ってる」
と急に切れて暴れたらしい。
で、その際に言われた一言が
長男の気にしていることだったから、
「かーちゃんの鼻のせいだ」と
八つ当たり・・・

まぁね、
鼻のことは
ここでも書いてきたけども、
確かに、確かに、
私の鼻は団子っぱな。
そんじょそこいらの団子と一緒にしないで、
ってくらい高貴な団子だ。
鼻高々、まさに。

これは、
究極な団子鼻の母と、
鼻筋が通った鼻高の父との
見事な掛け合わせだから
まぁ、なんつーの、
人間でいえば「ハーフ」か?

団子だけど、
横から見ると高い!!
高かろうが、
団子なので、
なんの自慢にもならないのだが。

で、
だんなはとてもスマートな、
イヤ、鋭い細身の高い鼻。
なのに、
3人も子どもがいて、
誰一人として
だんなの鼻を受け継がない。

長女は
「かーちゃんのDNAが強すぎるんだよ」
と言うけど、
でもね、サクラ、、、(口調は寅さん)
ばーさんの鼻をみなよ、
しょーがないじゃないか、えぇ?


まぁ、
そんなわけで、
長男の鼻もとても高い。
スカイツリーには負けるけど、
東京タワーくらい高い。
でも、
でかい!!
ホールじゃない、アリーナクラス。

だけどもね、
私も長女も長男も末っ子も、
これで鼻がかわいかったり
とーちゃんの鼻だったら、
美男美女過ぎて
人生つまらなかったはず。
生きて行く上で
「愛嬌」って
とても大事だもの。

すごい自慢が一つ。
20代の頃、
良く当たると言われる占い師さんに
「これは・・・この鼻は~~
お金に困らないよ、死ぬまで」
鼻がお金を呼ぶらしい。

何かで納得する日が、
いつか来るさ。
かーちゃんもそうだったもの。

あー、長いけど、
つまり
言い訳。
スポンサーサイト

気分転換。

今日は青空が広がって暖かくなりました。
やっぱり、
晴れると気分もあがります。
雪の日は鉛色の空で
景色が常にグレーで、
気分もグレーに。
1月の青空は貴重です。

そんな中、
予約してあった美容院へ。
白髪が気になるので
1ヶ月に1度はカラー&カット。
アシスタントの若い女の子たちとの会話も
とても気分転換になります。
若いって、
それだけできれい。
そんな刺激?ももらいながら、
いろいろリセット。

ちょうど、
長女の部活が終わる時間と重なり、
待ち合わせ。

IMG_2395_convert_20170129205236.jpg

長女が「以上で」
と言ってる横からさらに「スコーンも」と母。

昨日までのモヤモヤを
これでチャラにしちゃおーっと。

単純な46歳。

IMG_2394_convert_20170129205218.jpg

寒い寒い。

IMG_2384_convert_20170128202402.jpg


1月ですものね、さすがに寒いですね。
ヒートテック3枚着です(笑)
あっ、今日はキャミも着てるので
ヒートテック4枚着だ。

今週は、なんだか寒いなぁと思ってたけど、
木曜日、職場に行ってから急なめまいに
休みもらって夕方まで爆睡でした。
寝不足もあったかな。
でも、
更年期なのかもしれません。
目もずいぶん老眼ing、多分・・・

気がつけば1月もあとわずか。
例年、2月は瞬きしてる間に終わり、
あっという間に3月になるパターン。
受験生がいると、
こんな話は急に緊張し始める。

昨日、
職場のトップに
卒業式と入試発表の午後お休みください!
とすでに休暇届提出。
「入試発表日の翌日から
もしかしたら無断欠勤するかもしれませんが
今、断っているので無断ではないですよね」
今だけだ、笑っていられるのも。

ふぅーーーっ
なんだかんだといろいろあって
なんとなく心穏やかな日々ではなく
こういう疲れが常に、ね。
ほんとは面倒なことが大嫌いで
「めんどくせーーーーっ」って
逃げ出したいんだけど、
今はそんな元気すらなく。

でも、
今は子どもの成長時期だから、
ブリで言えば脂がぎょぎょっとのり始める
ぶりっぶりな時期だから、
ハハハタエルノミナノダ。

1つだけ春の兆し。
油断しちゃダメだけど、
末っ子がすこーし、
素直になり始めてる。
かわいい。
大事にしよ。この時間。
そして、
私が、
ちゃんと前に進んでいけるように。
その道を、
子どもたちが「間違ってない」と
ついてきてくれるように。

ごらーーーっ
でぶぅーーーーっ
しっかりしろやーーーっ

最強寒波なう。

いやいや、降りますね。
朝から在来線の始発が1時間遅れで、
センター試験に合わせて
学校で在校生一斉の模試があるので、
長女を新幹線駅まで送ることから始まった今日。
ちなみに在来線だと40分ほどの乗車時間が
新幹線だと13分。
JRの都合なので200円でOK。
(新幹線最寄り駅は在来線だと2駅先になるので)

IMG_2371_convert_20170114214113.jpg


IMG_2367_convert_20170114214040.jpg

朝の国道です。

IMG_2370_convert_20170114214054.jpg

小さくて見えないかもですが、
左前にいるのが除雪車です。

職場のAさんのパパさんは冬は除雪業務。
だいたい夜中1時に
出動とか待機の連絡が入るのだそう。
今週は水曜日から毎日3時出勤や1時出勤だとか。
なので夜は6時に帰ってきて、
7時半消灯のパパなんですって。
除雪隊のみなさんのおかげで、
新幹線駅まで夏場15分も
あまり時間かからず行けました。

長女を送って、
帰って来てから除雪。
ものすごく重い雪で手こずりましたが、
動くと体もあったまるし、
心地よい疲労感。
朝風呂でさらに汗をかき、
午後は昼寝に徹する最高な週末。

ですが、
日中はかなり降ったようで

IMG_2372_convert_20170114214154.jpg

朝はこんなでしたが↑

IMG_2373_convert_20170114214207.jpg

夕方長女を迎えに行く時にはこんなでした↑
明日、朝までにどれだけ積るのか。
明日も長女は模試、
長男も塾の模試なので、
末っ子に除雪の応援を頼んだところです。

PS
IMG_1647_convert_20100115150017.jpg

こちらは2010年1月です。
これが普通なので、今年なんてまだまだ少ない。
それにしても・・・
幼稚園バスを待つ末っ子、
こんなに可愛かったんだ(泣)

おふくろの味。

いやいや、寒波です。
ほんとに寒いです。
でも、
今までが降らな過ぎなので、
最大寒波なんて言っても
びっくりする降雪量ではありません。
不思議と毎年、
センター試験あたりに
狙い撃ち。
どうか、寒波が「なんちゃって」で
済みますように。

さて、
お正月には毎年義母から教わった
昆布巻きを作ります。
この辺は鮭が川を上ってくるので、
「年取り魚」は鮭の切り身を食べます。
雑煮にも鮭が入ります。
アラや頭は昆布巻きの中身になるくらい
捨てることはしないのだそう。

私はまだまだ半人前なので
昆布巻きの中身は切り身を細く切って入れます。
鮭から塩味が出るので、
薄めの調味料で味付け。

でも先日、
職場の方の80歳母の昆布巻きをいただく機会があり、
見た目は残念ながら私の方がきれい!
なんて思いつつ食べてみると、
衝撃が走りました。
なーーーんておいしいんだろっ

ここの「おいしい」の意味は
ものすごく味が濃いじゃなくて「しっかり」してて、
何と言っても奥深い「旨み」があります。

ベテラン昆布巻きは昔ながらの中骨を巻いてあるので、
もしかしたらそれから出た旨みなのかもですが、
とにかく深みのある旨みは、
やっぱりベテランのなせる業なのでしょうか。

私なんて見た目しか気にしない
おケツ真っ青「昆布巻き」でした。
義母の味はどこにいっちゃったんだよぉ。
こんな昆布巻きしか
食べさせてこなかった子どもたちに
罪悪感すら感じます。

そんなことを思っていたら、
子どもの頃
母がお正月に煮てくれた
ニシンの昆布巻きがムショウに食べたくなり、
チャレンジ。

母の昆布巻きは
甘露煮のように甘く、
とってもつやつやだった・・・

IMG_2362_convert_20170112171107.jpg

IMG_2363_convert_20170112171157.jpg

残念ながら、
やっぱり「旨み」がない・・・
おケツ青々人間だからか・・・

おばあちゃんの昆布巻き作ってみたけど、
おばあちゃんの味にならないんだよなぁ、
と言うと長男が
「おふくろの味、ってヤツか」と。
そうか、「おふくろの味」なんだね、出せないのは。

長女はおいしいと食べてくれる。
これが子どもたちのおふくろの味になるんだね。
なんか、レベル低いなぁ。

IMG_2356_convert_20170112171144.jpg

実家の雑煮も食べたくなり
先日作ってみました。
実家の方はゼンマイがたっぷり入り、
真っ黒雑煮です。

お休み終了。

今日で正月休みも終わり。
明日からお仕事です。
長女・末っ子も部活があります。
起きれるかな・・・

今朝は目覚ましを止め止めしてたら、
なーんとハッと目が覚めたら8時半!!
びっくりしたけど、
こんなにゆっくり寝たのはいつぶりだろ。

たいがい、
子どもの部活などで週末も朝は早い。
テストなどでみんな休みでも、
なんか起きなきゃいけないかな、とか
寝ているのがもったいなくて起きてたけど、
こんな風に気がつくまで寝るのもいい!!

が、
寝ぐせがついて、
明日の朝がめちゃ心配です。

この3日間はよーく食べたので、
体が重くなったのが良くわかる。
なんせ元旦の朝は、
雑煮に、もち2個。
お汁粉で、もち2個。
4個も食べちゃった。
毎年、食べたいのに気にして2個までとしてたから
今年はとても満足。
でも2日は朝食べなかったし、
今朝もお汁粉2個。
また明日から体重整えます。

今年も雪のないお正月。
スキー場や除雪を仕事としてる方たちのために
ほどほどの降雪を願っています。

IMG_2350_convert_20170103221232.jpg
元旦夜はおせちとピザ(笑)

2017。



明けましておめでとうございます。
今年も笑いが絶えない一年を過ごせますように。
今年もよろしくお願いいたします。

無事に、
31日23時に京都から帰ってきました。
だんなが逝ってから初めての家族旅行。
楽しかったです。

バタバタと新年を迎えました。
掃除もおせちも雰囲気だけだけど
意外とゆったり、
心穏やかに過ごせています。

今日は実家に行って来ました。
母はいろいろ思うことがあるのでしょうが、
いつものように終始笑って見送ってくれました。
両親が笑っていてくれると、
それだけで私も軽くなれます。
ありがとう。

親、子どもたちのために
私は元気でいなくてはいけません。
今年は「元気でいるため」の
「静止」タイムを心がけよう!
がんばろっ。

IMG_2218_convert_20170102205213.jpg
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード