今年もあと10日。

先週、受験生長男とずっと行こう行こうと思いながら行けなかった
インフルエンザの予防接種に行って来た。

おととい、正月飾りや思いつくものをホームセンターで買い物。

結婚して初めて作る年賀状・・・作成途中、中断。
こちらは気が向き次第再開、今年中に投かんの予定。

今日、直管蛍光灯を換えるのに四苦八苦。
交換は2度目だが直管ってコツがいまいちつかめず、
でも出来た!
半年ほどつかなかった電気もちゃんと点くようになった。

年末、また一つ出来ることが増えたね。
(子どもを褒めているのではなく、
46歳女子の真面目な自分褒め)

出来る?出来たと言えば、
おとといの夜、
急に携帯が使えなくなり、
昨日は一日使えず。
夕方、ショップに行ったら
「これはアップルさんとのやり取りになりますね」
とサポートセンターの番号が書かれた紙を渡され・・・

夕飯後、掛けてみると
「順番にオペレーターにお繋ぎします」
のアナウンスの後、保留音を聞くこと30分。
(スピーカーにして後片付けをしながらね)
優しげな、でもはきはきとした女性が
「よろしくお願いします」と。

多分、私が何歳かなんて情報はわかっていると思うけど、
自分でもびっくりするくらい「老人」の気分。
パスワード一つ打つのも
「えー、あ、あ、あい、けー、け、け・・・」
こんな老女に
「大丈夫ですよ~」
と優しい。
私なら、
きっと思わず舌打ちが
受話器越しに聞こえてしまうんじゃないかってくらい
イライラすると思う。

そんなこんなで
なんと30分かかって元の
使える状態にまで持っていくことが出来た。
出来た?
いや、出来るように導いていただいた、だね。

ほんとに最後は何度「ありがとうございました」
を言っただろう。
住所がわかれば新米でも送りたい気分。
(もうすでに贈り物まで老女だ)
さらに、
「100万本のバラの花を~
あなたにあなたにあなたにあげる~」
熱唱の気分。

電話を切ってから横にいた長女に
「これだもの、オペレーターに繋がるまで
時間かかるわけだ」
次の人、時間とってすみません。

お掃除も年賀状もクリスマスの準備さえも
まだまだだけど、
とりあえず元気で過ごさなきゃ。

今年の年末は、
長女の部活が終わる30日午後から京都へ。
お寺で心を静める旅に出ます。
31日23時ころ、自宅着の予定。

いろいろあった長男が
「京都、楽しみ」とぼそっと。
「うん」と長女も。
貧乏旅行だけど、
良かった、思い切って計画して。

ちょっと鼻かぜ気味ですが、
気合で体調整えます。
スポンサーサイト

師走ですもの、いろいろありますよね。

12月になっちゃいました。
びっくりするほど時間が早送りです。
せっかちな私でも、
びびります。
早送りのせいか
いろいろあり過ぎるせいか
どっと疲れます。

そんな中、
昨日、あったかい荷物が届きました。
叔母から「荷物送った」メールがきてたので
結構楽しみではあったのですが・・・

IMG_2198_convert_20161207170126.jpg

「ピンポーン」
モヤシみたいな宅急便のお兄さんが
肩が外れた人みたいにこの荷物を抱えてる。
受け取ると「ずしっ」
納得!

開封!!
IMG_2199_convert_20161207170145.jpg

ここ掘れ、わんわん。
1段目。
庭でとれたキウイ。嬉しい。
ニンジン、高いからありがたい。


IMG_2200_convert_20161207170200.jpg

2段目。
ここがすごい。
まず、
紅はるか、これはめちゃおいしいさつまいも。
ホイルに包まれているのは「紅はるか」の焼き芋。
今、焼いてました!感がすごくリアル。
子どもたちはいっぱい食べたがるけど、
一人5cmまで、のルール。
明日も食べたいからね。

IMG_2203_convert_20161207170229.jpg


見えにくいけど、
左上は手作りこんにゃく。
こんにゃく芋から作ってるのかな?
それをこんにゃくに加工。
めちゃくちゃ、では言い表せないうまさ。
どれくらいうまいかと言うと、
叔母と私はおしゃべりマンだから、
電話なんかしちゃうと「分」単位じゃなく、
間違いなく「時間」単位。
夕飯前に届いたので、
今、電話すると夕飯が9時くらいになっちゃうけど、
でも、どーーーーーしても夕飯に
お刺身でこんにゃくが食べたくて、
食べ方だけ聞くのにTEL。
「茹でて切って少しまな板を斜めにすると水が切れるよ」
「わかった、また後で電話するね、じゃーねー」
長しゃべりの恐怖と闘うくらい「うまい」の。
(食べ方を聞きだすまでにも弾丸のおばトークに押されつつ)

あれ、あまり伝わらない??

IMG_2202_convert_20161207170215.jpg

3段目。
玉ねぎ、サトイモ、じゃがいも。
やっと底が見えてきた。

荷物は叔父が作ってくれたそう。
電話をすると叔母が叔父に代わってくれて
「ご主人様(おばね)に従っただけ」
と温和な叔父が優しげに。
毎年、この時期にキウイを入れて
野菜を送ってくれる。
ほんとにありがたい。

なんとなく、
叔父の柔らかさがだんなと重なるところがあって
だんなの将来!みたいに勝手に思ってたのに。
(あっ、頭髪クールビズ推奨の叔父ですが、だんなは頭髪ヒートテック)

いろいろ多忙な日々ですが、
あったかい贈り物に、
あたたかさを拡散したい気持ちになりました。

忙しさのせいにせず、
おだやかに一日一日を過ごしたいと思います。




プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード