春よ、来い!

昨日、今日はとってもいい天気で

薄手の上着で十分な暖かさ。

春が待ち遠しい。



お正月に生けたネコヤナギ、

今頃になってとってもかわいくなってきた。

赤いツノ?皮?がとれるとセレブちゃんに。

超めごい!

めごいと言えば、

IMG_0916_convert_20150222204843.jpg

先日、花屋さんで、

ばっちり目が合った。

この季節、

グリーンも元気をくれます。





スポンサーサイト

母は元気でした。

昨日、午後から年休を取り、

母のところへ。

午前中、車いすに乗る練習をして、

これから尿管を外すところです、

と担当看護師さんが準備をしているところでした。

幻覚のことなど聞くと、

今日は表情から元に戻ったし、

前の日とは全く違い、

いつもの普通の天然母に戻ってました(笑)

どうも母は貧血がひどく、

貧血の人ほどそんな症状が出やすいのだとか。

今は間食も禁止で、

食事をきちんととることも治療です!

と看護師さん。

どうも貧血だけではなく、

糖尿もからんでいるらしい。

母は内緒にしていたようですが・・・



今日は、昨日持ち帰った洗濯物を持って、

長女と病院へ行ってきました。

4人部屋から個室になってしまったせいか、

あれやこれやとよくしゃべります。

それが、母独特の天然トークなので、

話の展開に長女は笑いっぱなし。

私はどっと疲れました。

そろっと帰ろうとしたところへ、

姪っ子が登場したので、

バトンタッチして帰ってきました。

やっぱり一人残して帰るのはちょっと心苦しく、

でも、

姪っ子の顔を見たときの母の嬉しそうな顔も見逃さず、

心軽く帰ってこれました。

来週からは歩くリハビリも始まるそう。

早く普通に生活できるようになりますように。

母の手術。



母の膝の手術が終わりました。

いろんなことが重なって、

手術の昨日は午後からしか行けなかったのですが、

やっぱり手術室に入る前に顔を見なきゃと

予定変更して朝から病院へ向かいました。

母は「どーしたの?」なんてびっくりしてましたが、

手術室に行くまでの2時間、

あれこれゆっくり話すことが出来ました。

1時に手術室に入り、オペは2時ころからで

4時過ぎには終わるとのことだったのですが、

4時前には病室に戻り、ドクターからの説明も聞けました。

母の一言目が「早くかえんない!」(帰りな)

私や私を待つ子どもたちのことを心配しての言葉。

何度も言うので兄に任せて帰ってきました。

どうしてるかなぁと1日悶々としていたのですが

夕方、兄から電話で、

「先生からの説明にもあったけど、

どうも痛み止めで幻覚見たり、

点滴の針を抜こうとしたりするって連絡もらって、

今来てみて、おかしなことないんだけど、

しばらく様子見るために

ナースステーション前の個室に移ったから」と。

母は、性格なのか長女のせいなのか、

言いたいことも痛みも辛さもぐっと胸にしまう人なので、

こんな時じゃないと素は出せないのかもしれません。

傷口を見ようとするドクターに

「痛いからやめて」と言ったなんて聞くと、

それは完全に私の知らない母です。

土曜日に会いにいくつもりだったのですが、

明日午後から休みをもらおうと思います。

ほんのちょっとでも、

顔を見て話が出来たら、

痛みとの闘いも

「一人じゃない」って

思ってもらえるかな。

つくづく。

IMG_0927_convert_20150216230716.jpg

気がつけばものすごく日が長くなってる。

今日は家に着いてもまだこの明るさ。

なんだか嬉しい。


最近、

いろいろあり過ぎてお疲れ気味。

でも、

私はいつもこんな時、

助っ人がひょっこらあらわれて、

支え、助けてくれる。

ほんとにあったかく嬉しい。

ありがと。

つくづく、「持ってる」オンナだ!

今夜は明日の朝、

目覚めれないんじゃないかってくらい

よく寝れそう。



母が入院しています。

あさって、膝の手術です。

どうかうまくいきますように。

母のいろんな心配を

吸い取ってあげたい。

寒波。



も、も、ものすごい雪です。

ちょっと、12月の大寒波で

もう寒波は来ない、って

油断してたのかもしれません。

なんだか、

その気持ちの分、

どっと滅入ります。

昨日の朝は30cmくらい積っていたかな、

昨日の日中も30cmほど降り積もりました。

昨日のニュースでは

今朝までに100cm!!と言われていたので、

20cmほどの雪はちょっと拍子抜け。

昨日の夕方は40分のところ

国道が動かず、1時間以上かかったので

今朝は高速で行くことに。

インターに向かうと前にトロトロ走りの軽トラ・・・

あっちに行け、と願うも同じ下り方面へ。

マジかよ~、なんて思ったのもつかの間、

本線に入ると転がるように突っ走る。

すでにどこが道でどこから雪壁かもわからない

ホワイトアウト状態、

この軽トラを見失ったら大変!と

マイカーも必死です。

IMG_0898_convert_20150210222056.jpg

↑ま、まってぇ~、の図。

今日もずっと雪でしたが、

ちょっとゆるんだ感じです。

今、長女の塾の迎えを終え、

30分ほど除雪。

静まり返った夜だけど、

あちらこちらで除雪人が

片づけをしています。

子どもの頃、

やっぱり父も母も、

夕飯後に家の周りの雪かきを

10時近くまでやっていました。

家には祖父も祖母も兄たちもいたのですが、

両親が降り積もる雪の中にいることは

子ども心にとても心細かったことを

いまでも覚えています。

昔は近代的な除雪機なんてなく、

スノーダンプでひたすら川に捨てる、の

人力でしたから、

時間もかかりました。

昨年までは義父が日中除雪をしてくれていたので、

嫁いで初めてと言っていいくらいの除雪、

今までが楽をし過ぎていたのですね。

感謝です。



食べ盛り。

久々にお天気の休日です。

青い空に癒されつつ、

部屋でまったりしてるって言うね。

長男・末っ子はスキー場へ、

長女は図書館、

だんなは仕事・・・

何をしてやろうかと考えているうちに

夕方になってしまいそうです。


さて、

今日は長男のこと。

最近、メキメキと体がでかくなり、

足も27cm、手は私より一回りでかく、

身長は170cmくらいになったかなぁ。

まだまだこれからですね。

毎食、山盛りのごはんに

納豆をかかさず食べています。

先日、

長女の友達を車に乗っける機会があって、

その子のお兄ちゃんは高校で柔道部にいるのですが、

毎食どれくらいご飯を食べているのか聞くと、

朝は軽くパンを食べて行くのだけど、

朝練後のおにぎりと、

お昼を合わせて3合分のご飯を持って登校するんだって。

夜はどんぶり飯2杯食べてるそうで・・・

長男なんて、

まだまだケツが青いね。

IMG_0890_convert_20150207154451.jpg

毎週土・日曜日は

部活後、午後からスキー場へ。

土曜日はナイター終了近くまで滑り、

8時半に迎えに行きます。

スキー場で軽く食べてくるのですが、

この日は肉まんしか食べて来なかったそうで、

9時近くに、

唐揚げとデカおにぎりとサラダ。

縦にデカくなるんだぞーーっ





末っ子のこと。

今日は末っ子のスキー大会でした。

クロスカントリーの地区大会で、

希望者だけ大会にエントリーできます。

4年生から出れるのですが、

昨年長男がやっていたせいか、

やりたいと自分から言い出しました。

今年で2回目です。

末っ子って、

3人の中で一番「めんどうくさい」発言も多く

一人でゲームを悶々とやるような子で、

インドア派!って思ってたのですが、

「もぉ、やだなぁ~」なんて言いながら

毎週野球の練習も行くし、

週末は今シーズンもスキー場へ通っています。

今年、お年玉でスノーボードを買い、

長男もそうしたように、

スノボ教室に2時間入れてみたのですが、

長男のような上達は見れず、

来週もう1回スノボ教室で教えてもらってから

独り立ちしよって言ったのに、

もう教室は絶対やだ!一人で滑る!!と言い張り、

独り立ちしたその日に、転んで膝のじん帯を痛めて、

安静の日々が2週間ほど・・・

ほんとに頑固で言うことを聞かな過ぎ。

誰に似た?・・・似たね・・・笑

スキー場に行きた過ぎて、

完治しないのに滑ってます。

楽しいからいいのか。


私も小学生の時は、

小さな小学校だったから、

全員が選手で、

今と違って、

毎日放課後は暗くなるまで、

週末も弁当持ちで練習しました。

長男はよくスキーのことで

どうしたらいいか聞いてきたりしたけど、

末っ子は家ではスキーのことなど話題にしません。

競争心もなく、

緊張感も全くなく、

遠足に送り出すかのような朝でした。

DSC_6258_convert_20150206144803.jpg

スタート直前に強く降りだした雪。

いつもと変わらない表情に、

堂々としてるのか、

大会って思ってないのか・・・

DSC_6260_convert_20150206144839.jpg

思っていたより、

ちゃんとスキーを滑らせていて、

たくましかったなぁ。

何よりも体力がつきました。


朝、

だんなに

「ほんとに応援に来るの?」って

何度か聞いてきたそうで、

嬉しくて頑張れた??

そんなかわいい一面がまだあることに

母は嬉しい。

夕飯は何にしようか、

これからクックパッドに行ってきます!

福はうち。

節分です。

長女が塾なので、

恵方巻きも豆まきも

さっさと昨日やっちゃいました。

IMG_0892_convert_20150203205857.jpg

スーパーの海鮮巻き、

すごくおいしかった~

サーモンとクリームチーズ、

なんてのもうまかったです。

今年も元気で過ごせますように。

如月に。

IMG_0883_convert_20150201162322.jpg

朝から、

ショッキングなニュースで

とっても気分が滅入り、

だんなが淹れてくれたコーヒーを

仏壇にあげて手をあわせました。



さて、

バタバタしてるうちに2月になりました。

3月になるとすぐに、

長女の卒業式があり、

悩んでいたのですが(悩むほどのことじゃないか・汗)

やっぱり着物で行くことにして

着つけの予約を先週入れました。

いつ、どの着物着たっけかな、と思い

押入れから今までの集合写真を出してきて

見てみたら・・・

自分とだんなの「歴史??」に笑えました。

でも、若かったね~

DSC01633_convert_20150201162300.jpg

子育てに正解はないけど、

こうやって3人を育ててきてる?・・・

3人と成長している?・・・

3人に育ててもらってる・・・笑

ことに感謝しなきゃだな。

かーちゃん、がんばるよ。
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード