太郎、その後。

あぢーーーっ・・・

ジメジメーーーーっ・・・

毎回湿度の話で恐縮ですが、

この湿度に性格まで変わってしまいそう・・・




さて、

久しぶりにお弁当。

IMG_3516_convert_20110629210535.jpg

相変わらず、煮ものです。

あまりに茶色くて色気がないので

最近は必ずミニトマトを彩りに。

そうそう。

夕飯のおかずを朝食べることにしてから数カ月・・・

ちょっと、無駄肉がおちた気がします。

夕飯は、朝食べていた納豆とごはん。

味噌汁と野菜。

夕飯のおかずって、結構なボリュームだって

知ってましたか!!

こんなのペロッと食べて寝てたのだから

太るわけです。

もちっと、続けてみまーす。

IMG_3630_convert_20110629210649.jpg
スポンサーサイト

雨、雨、雨。

ここのところ、毎日雨です。

ムシムシした日が続き、職場は窓全開。

なのに、気持ちいいくらいのどしゃぶり。

髪の毛はぴんぴん、書類はヘナヘナ・・・

きつーーーーーい、湿度!!



今日は参観日でした。

一日、どの授業を参観してもいいので

3人のクラスをまわり、

3人の子どもたちのママ友たちと、

会う人会う人とおしゃべり。

つ、疲れた・・・

情報交換や、おしゃべりは楽しいけど、

いつ頃からか、すごく疲れて。

今日は早く寝よ。





今年は南高梅Mサイズを7キロ買いました。

梅干しにします。

ただいま「お色直し」中。

自然界。

仕事先の建物横にカモさんが卵をあたため始めたのは

確か、1カ月以上前だったと思います。

中庭の草が生えたところの側溝と建物の間の

コンクリートの上に巣を作り、8個ほどの卵を

あたためていました。

80メートルほど先に、大きな木があって

上の方にカラスがやっぱり卵をあたためているようでした。

保健室からそこは良く見えて、

親鳥が離れた時に、カラスが卵を狙っているんじゃないか、

ヘビがきたらどうするか、

職員はちょっとした「カモさん見守り隊」

この1カ月の間、親鳥はあたためながら、体を伸ばして

近くの草を食べるので、巣の周りが良く見え、

カラスから丸見えと気が気ではありません。



そのカルガモ、

どうやら昨日ふ化したようなのです。

今朝、親鳥が水面目指してお引っ越しを始めました。

ところが気がつくと、親鳥の後をついて歩いているのは2匹。

慌てて見ていた職員が出てみると、側溝の下から

子供たちの声がします。

側溝のところどころに開いている小さな穴から落ちたようなのです。

そこから子供たちの救出劇の始まりです。

側溝のフタをとると、トンネルになった管の中に

子供たちは入って行ってしまう。

懐中電灯で照らしたり、長い棒でかきまわしてみたりと

大人4,5人がかりで、なんとか救出。

やれやれ、と思って親鳥たちを探すと

近くの田んぼにたどりついたようです。

ですが・・・

いたっ、とほっとしたと同時くらいに、

2匹のカラスが2匹の子供をサッと・・・

あっという間の出来事だったようです。

子供たちを助けた職員は茫然と見ていたそうです。

憎いけど、悲しいけど、これが自然の姿なのでしょうか。

親鳥はどんな気持ちだったでしょう。

DVC00179_convert_20110622204257.jpg

残された子供たちを守るべく、動物愛護センターに連絡を取りました。

ですが、野鳥は資格のある人でなければ飼育できないのだとか・・・

子供たちの声を聞いて親鳥が迎えに来るのを待ったのですが

今日は姿を見せませんでした。

明日も巣の場所に箱に入った子供たちを置いてみるそうです。

明日こなければ、このまま大きくなることは難しいそうです。



ずっと、卵からふ化する今日の日をみんな楽しみに

待っていたのですが、なんとも複雑な1日となってしまいました。

世の中、厳しい。

心身強くなければ生きていけないな、

ふとそんな言葉が今、思いつきます。

VS湿度。

いやぁ、今週はだるいっ!!

昨日は湿度の高さに、気温が30度過ぎました。

さすがに夜、クーラーつけてしまいました。

今日は昨日よりは風が心地よかったのですが、なんせ湿度が・・・

髪の毛がすごいことになるので、朝のハードスプレーはかなりの量です。




週末、久々に実家に行ってきました。

IMG_3632_convert_20110621204015.jpg


IMG_3633_convert_20110621204041.jpg


IMG_3637_convert_20110621204123.jpg


IMG_3631_convert_20110621204102.jpg


IMG_3638_convert_20110621204145.jpg


IMG_3641_convert_20110621204212.jpg

畑に行って、野菜の花の写真を撮るのが好きです。

野菜の花って、なんでこんなにかわいいんでしょう。

さて、一番下の写真ですが、きゅうりドロボーはカラスです。

食べごろのを取って、広い場所まで運び、きれいに食べつくします。

すごいですねー。

ショックなことが一つ。

これが一番気になって、畑にすっとんでいったのですが・・・

昨秋、畑の隅に植えたアボガドの苗、残念ながら今年の大雪で

ダメになっていました。

もしかしたら、つぼみなんかつけてたりして、

もしかしたら、小さな実がついてたりして・・・

てこなさんに自慢しちゃおーーーっ

なーんて下心まで抱いていたのに・・・

寒い土地では、なかなか難しいのですね。

でも、また、タネから頑張ってみます。

だるだるーっ。

昨日、この辺も梅雨入りしたそうです。

でも朝から晴れてます。

でも、でも、かなり湿度が高い・・・

湿度、ほんとにダメです。

だるいし、髪の毛は言うこときかないし・・・


今日は午後から社会保険の説明会に参加してきたのですが、

1時間半、ずっと船を漕いでいた



今週は、何かとバタバタしていて、パソコンも開かずじまい。

なるべく子供たちと寝ようと思っているのですが、

今週は11時近くまで起きてた日が多かったし。

寝不足はだるさの元ですね。

気をつけなきゃ。

撮りためた写真でも。

IMG_3518_convert_20110617203204.jpg

晴れた朝、玄関を掃除して、お花に水を。

太陽にグンと顔を向けたパンジーを見るのが好き。

IMG_3609_convert_20110617203023.jpg

先週末、義姉が来て、家でとれた梅を持ってきてくれました。

梅ジュース作りました。

IMG_3515_convert_20110617203049.jpg

ちょっと前に今年初アメリカンチェリー。

佐藤錦なんて贅沢言わないから、国産チェリーが食べたい。

IMG_3519_convert_20110617203140.jpg

先週撮った朝顔。

大きくなったので、夕方別のプランターに植えました。

ロンググリーンカーテン出来るかな。

それにしても、朝顔の双葉って、なんでこんなにかわいいんでしょ

続きを読む»

今年も現実逃避。

IMG_3538_convert_20110612214651.jpg

今年も行ってきました。

金曜日の夕方、新幹線に乗り、だんなの待つ東京へ。

そのままホテルへ。



先週、いろいろあって、ほんとにドロドロボロボロだったので、

出掛けるだけで、家を出れることだけで、Happy

IMG_3532_convert_20110612214721.jpg

朝のバイキングなんて、ほんとに最高。

だってご飯しなくても、食べれるんですもんね。

IMG_3582_convert_20110612214929.jpg

さて、ミッキーに会いに・・・

あいにく雨です。

何度か来ていますが、こんなに本格的な雨は初めて。

IMG_3549_convert_20110612214746.jpg

待ってるだけで、足元はびちょびちょです・・・

子どもたちはぶーぶー言うし、待つだけでどっと疲れました。

午後からは雨もあがり、女子と男子に別れ、それぞれ行きたい所へ。

行きたいところと言っても・・・

IMG_3568_convert_20110612215002.jpg

ひたすら、長女は食べ続ける・・・

食べてる写真ばかりで笑えました。

IMG_3566_convert_20110612214828.jpg

あ~、楽しかったなぁ・・・

今回も何度も子供を叱り、だんなと言い合い、イライラもしたんだけど。

帰りの新幹線の中で、何度「あ~、おうち帰るんだね~

ってつぶやいたことか・・・



今回は雨のせいもあって、雨除けのシートをかけた

ベビーカーを押すパパ・ママの姿がやたら目につき、

うちって、子どもを連れて出かけることが、

つくづく楽になったのだなぁと思いました。

口ごたえすることにイライラして怒ってばかりだったけど

それも成長したってことなのだもんね~


はぁ・・・

帰ってきて、3回の洗濯をし、山のような乾いた洗濯物をたたみ

空っぽだった冷蔵庫だったので、常備菜作り・・・

それと同時に、子どもたちに明日の準備をしろだのとでかい声で指示し

ふふっ・・・

いつもの活気ある我が家です。

明日からまたがんばろーっと。

竹の子。

実家から竹の子が送られてきました。

これで2回目です。

前回は週の真ん中に送られてきて、皮むきなど、

夜、時間のない中で大変だったことを何となく母に話すと、

今回は金曜日に送ってくれました。

父は楽しんで山菜とりをしてきますが、山菜って

結構食べるまでが大変・・・

母もこの時季疲れているのに、山菜ごったくが余計だと愚痴っていました。


IMG_3500_convert_20110604111523.jpg

一人、もくもくと皮むきしていると末っ子が来て

「うひょ~~~っ、う○こ~~~」

と先っちょを見て・・・

そうだね、末っ子にとっても旬な話題だわ

7年生。



昨日は病院でした。

1年ぶりのマンモと半年ぶりの血液検査・・・

めずらしく、朝から緊張。

仕度が終わり、鏡の前で

「よしっ、今日もいいオンナだ、行ってくるぞ」

なーんて声に出して言ってみる

昨日はだんなが休みだったので、運転手つき。

ブログを見た友達からメール・・・

「気合いだー、気合いだー、気合いだー

嬉しかったです。

吹き出して、ちょっと体が柔らかくなりました。



病院に着いて、血液検査は山のような人・・・

受付だけすませ、マンモへ。

今日はどんな技師さんか、すごく気になります。

「ぱこさん、どうぞー」

と顔をのぞかせたのは、20代に見える、若い女性技師さん。

「ちょっと胸をつかませていただきます」

と言うので、いつものように

「ごめんなさい、技師さん泣かせの胸なんです」

昨日の若い技師さんは、とっても手際よく、手早い。

あっという間に2枚のレントゲンが終わりました。

もぉぉぉ、これだけで、さっきの緊張はウソのようです。

結果が出たかのような、気軽さ。

血液検査も1時間後と言うので、

病院隣にある、ショッピングセンターへ。

数日前からの緊張がとけたからか、お腹がすきました。

朝Mac・・・おいしかったです。

予約は11時。

久々におっちゃん先生とのご対面です。

私が、エコーの準備で寝ている間に、マンモのフィルムを見ています。

相変わらず、フィルムの半分もおっぱいが写ってない・・・

マウスを持つ先生の手がとまるたびに、

「先生、何かある?」

「ない」

「先生、何か写ってる?」

「あって当然のものしか写ってない」

エコーをしてても

「何かある?」

「ない」

「えー、ほんとー、よく見てね~」

いちいちうるさい患者です。

着替えてる間に

「何ともなし、次は12月、タスオミンもやめよう」

とカーテンの向こうからおっちゃん先生。

カーテンから出てきた私の顔を見て

「おおっ、太った?顔丸いじゃん」

・・・・前からですけど



会計を待つ間、いろんなことが思いめぐります。

抗がん剤中は、朝早くに電車で病院に行き、終わるころ、

末っ子を連れてだんなが迎えにきました。

化学療法室で末っ子に声をかけてくれる看護師さん。

点滴しながら、末っ子に微笑むお仲間。

月一のホルモン注射には、ベビーカーで末っ子を連れながらでした。

病院を出ると、車の中でお昼を食べさせ、

買い物に行くと、いい子でベビーカーでお昼寝タイム。

私の唯一の楽しみでした。

1歳だった末っ子も7歳です。

進級7年生、まだまだ、これからです。

これは私にとって、エンドレスだけど、負けずに進んで行かなきゃ。

がんばろっ。

試練。

今日もどんよりとした一日。

時々、雨があたり、湿度の高い、肩や傷が痛む一日でした。

さて、明日は久々の主治医の受診日。

血液検査と一年ぶりのマンモです。

どっよ~~~~~~ん

また、どえらい、これは何に対する汗なのか?

と悩むほど、冷や汗?でまくりでしょう。

そして、あまりに検査台にないおっぱいを乗せようと体を近づけられた故の

肋骨?胸骨?の痛みが残り・・・

そして、あんなに苦労してはさんだってのに、

後で見るフィルムには申し訳なさそうに、はじーーーーーっこに

我がおっぱいが、ちょこんと写されてたりする・・・

片方ないんだから、もう少し、グラマーでもいいのに・・・



こんなどうでもいいことを、つらつら書いてしまうのは

やっぱり緊張しているのかもしれません。



そうそう、

半年スパンで受けていた子宮がん検診、ずっと行けずにいたのですが

1年ぶりで受けてきました。

運動会のお昼休みに、さっと・・・・

子宮頚がんと子宮体がんの検査です。

ほんとに、これも、どこともつかず、力が入っちゃってねー。

ふぅーふぅー、って息吐いてみますが、

あの何とも言えない痛みを忘れるために、

なぜか、はとぽっぽの歌を歌ってみました。

・・・痛かったです、やっぱり。

結果は2週間後です。

内診では、何年か前から、卵巣が大きめと言われていて、

今回は排卵日後だったので、余計に「去年よりちょっと大きくなってるかなぁ」

すぐに手術をしなければ、とかではないし様子見て行きましょう、と先生。

乳がんと卵巣がん、少ない確立ではあるけど、セットらしい。

2人の叔母たちも両方しています。

行けない、なんて言わず、検診はかかさず定期的に行かなきゃと心に誓い・・・

はぁ・・・

緊張してきたっ

最高。

今日は雨・・・

シトシト雨は、ちょっと落ち着きます。



昨日はとっても良い天気になりました。

延期された運動会も無事終わりました。

4時間、年休を取って見に行ってきました。

長女にとって小学校最後の運動会かと思うと、なんだか熱く込み上げるものがあり・・・

最後は、ちょっとウルウルきました。

長女の学年は、ほんとに男女仲がよく、

めずらしくそう目だった問題もない学年でした。

そんな素敵な仲間たちと、今年一年、たくさんの思い出を作らないと。

みんなキラキラ輝いていました。

DSC_6440_convert_20110601212253.jpg

走って駆け付けると、末っ子の学年競技が始まったところでした。

DSC_6485_convert_20110601212230.jpg

これも末っ子の玉入れ。

DSC_6493_convert_20110601213232.jpg

ものすごく写真を撮ったと言うのに、なぜか長男はこれ一枚・・・

80M走ですが、見てるこちらが苦しくなるくらいの走りです

DSC_6515_convert_20110601212148.jpg

そして、やっぱり今年も選抜リレーメンバーを勝ち取った長女。
影にかくれているのが長女です。
今年も、アウトからの追い越しで2位でアンカーにバトンを渡しました。
母、絶叫です・・・
ゾウが、カバが吠えてる、くらいの、
ちょっとした見せ物のような・・・

DSC_6517_convert_20110601212212.jpg

完全燃焼。

DSC_6558_convert_20110601212127.jpg

我が子3人白だったのですが、めでたく勝利!!

ちょっと前までは、いろんな目が気になって、学校行事はおとなしく・・・

だったのですが、今は我が子を応援するのに、なんの遠慮がいるのか、

全く人の目を気にせず、叫びまくります。

だって、こんな風に応援できるのなんて、

きっと今くらいですもんね。

子どもたちに、やめてと懇願されるまで、

母は頑張ります。
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード