今日はセンチメンタルジャーニー。

転勤辞令が出てから約1か月。
最初から単身赴任と決めていたダンナは、夜の新幹線で上京しました。

見送り


転勤なんて他人事!と思っていたので、内示が出た時はパニクリました
まっさきに「再発しちゃったらどうしよう」なんて思ってしまったり、子供たちの思春期に父親がいないのはどう影響がでるのか・・・などいろんなことが頭をよぎりました。

ダンナは一人、計画的に準備を始め、昨日は家をすっきりさせてから行きたいからと粗大ゴミを出しに行ったり、家中を片づけたり・・・

私は普段と変わらず、ダンナを手伝うわけでもなく、仕事を休むわけでもなく・・・

あまり、かかわりたくない・・・これが正直な気持ちだったのかと思います。


内示が出てすぐ、仕事中の帰り間際の私の携帯に電話してきて「驚かないでね・・・」と伝えてきました。
帰りの車で、なぜかとめどなくあふれる涙を止めることはできませんでした。

でも素直でない私は、この間普通にふるまってきました。
胸のうちを悟られないように、が正しいかな。
ブログにも転勤のことは書けませんでした。
でも我慢できず、HANAさんのところで吐き出してしまっちゃったんですけど

ダンナはなんでも一人で出来ます。
私が大変だと思うと、洗濯だって買い物だって片付けだって平気でしてくれます。
私は最初は「悪いな」と思いながら、慣れてくると、ダンナのしてくれることが「当たり前」に思ってしまってることがものすごくあります。
ダンナがいなくなることで、どれだけダンナに頼っていたか・・・これから嫌というほど思い知るんだろうな。

神様は、そんな依存症の私に「もっと人を頼らず一人でおやりなさい」と導いて下さったのでしょうね
妻として、母として、嫁として、ダンナではなく、私がしなければならないことをきちんと甘えずにつとめるように・・・


子供たちも寝て、一人この部屋にいるのが変です。
ぱこみこはまだ さんじゅう・・・だからぁ」
センチな夜に、伊代ちゃんのセンチメンタルジャーニーがぐるぐるしてます。
こんなオチでいいのかな・・・
スポンサーサイト

調子にのって・・。

IMG_0006_convert_20100920155523.jpg


先日、「玄米を食べて4年」に反応してくださった方がいてついついアップしてみました。
いつも食べてる玄米です
最近は「黒米」を混ぜてます。

色も薄ピンクできれいなうえに、もちもちしておいしい

1合の玄米をタイマーをかけて朝、炊きます。
炊飯ジャーは3合炊きのやーーっすいのなので、玄米の水加減もなく、カップ1杯半強のお水とほんの少しの塩と小さじ1杯の黒米を入れます。

今では玄米じゃないと、すぐお腹がすいてダメです

だんなは、お腹が弱いのですが、やっぱりお腹をこわすらしくダメでした。
一番食べてほしかったのに・・・

お楽しみ。


昨日、今日は朝は銀世界


乳がんになって、朝食はご飯食になりました。
ご飯は玄米、もう4年になります。
それまでは、食パンにコーヒー。
パン、大好きなんです。
あんこといい勝負です。

乳がんになる数か月前、たまたま読んだ幕内秀夫さんの本に
「乳がん患者はパン食が多い」
どきっとしたのも束の間、あえなく私もその一人となったのです。

それから、パンは週末のお楽しみになりました。
子どもたちは
「今日はパンが食べたい」
と言っても、平日はご飯!!
その変わり、週末のパンはジャムたっぷりもあり、菓子パンもあり・・・

ポイントシールを集めてお皿をもらうため、特に今は菓子パンが多い。
大皿に半分に切ったりして、いろんな種類をのっけて出すと、子供達は大喜び
子供達にブーイングをうけながら、だんなも手を伸ばします

私と義父はホームベーカリーの食パン
義父もこの食パンは大絶賛で、厚切りにしてこんがり焼いていただきます。
ちなみに私は耳が大好き



祝菓。

祝菓
昨日は幼稚園の、今日は小学校の卒業式でした
在園生、在校生にもお祝いの紅白餅が配られます。
長女に聞くまで知らなかったんですが「祝菓」って言うんですって

仏壇にお供えしてから、みんなでいただきました。
なんとも上品な甘さと、ちょっとしょっぱさがちらつくこしあん
なんともいえませんおいしい

幼稚園は、入園式には別のお店の紅白まんじゅうが配られます。
これがまた絶妙なあんこなんですっ
今からたのすぃみー

おっと!!
あんこに酔って忘れるところだった

卒業、おめでとうございます

ぎゃーっ 助けてー。

おはぎ

ちまき2

20日の朝、なんとかおはぎとちまきを作り、仏壇にもお供えし、実家へ行ってきました。
実家へ行くと、あれやこれや食べ物が盛りだくさん。
・・・いやいや、素直に食べなきゃいいだけの話なんだけど
見る物、見る物口に入れてしまう!
お腹はマックスをとうに過ぎていると言うのに・・・
日帰りだったんだけど、次の朝起きてもお腹が疲れているのがわかります

昨日もなんだかんだと一日食べっぱなし。
幸せですっほんとに。

今日はさすがに・・・
でも、よく食べました。
ある意味裏切りません(誰に対してだよぉ

連休はダメですね。
ほんとに食べることしか考えてなくって・・・

明日からまた仕事。
いつものジーンズ、はけるかなぁ

タイトルは、そう
私の胃の悲鳴です

下準備。

暑さ寒さも彼岸まで!
この辺でも、昨日今日は20度超えでした。
春はすぐそこ??

お彼岸ですね。
彼岸には必ず、おはぎ作ります。
あんこも、母が作ってくれたあずきで煮ます。
ただただ「自分好み」のおはぎが食べたい!!
その一心で

あずき
圧力鍋で20分加熱、そのまま放置。
ホーロー鍋にうつしたところ。
きゃーーっ、このふっくらあずきたまりませーん。

あんこ
お砂糖、塩で味付けし、出来上がり。
こ1時間くらいで出来ちゃいます。
かなりずぼらな「なーんちゃってあんこ」ですけど



今日は夜なべもしちゃいました。
ささ
またまた登場!冷凍笹。
今日のは大きめです。
もち米は実家産、6合とぎました。
ちまき、作ります。

ちまき
子供たちを寝かせ、ドラマを見ながら25個できました。
今夜は一晩お水に浸しておきます。

明日は朝から、ちまきを茹でながらおはぎを作りまーす。
じゅるっ
出来上がりはまた明日

春はいずこへ・・・

今日はまた銀世界の朝でした。
このところ、ちょこちょこ雪が降ります。
雪がほしかったのは、1.2月だよぉ。

降った雪はすぐに消えてしまうんだけど、とにかく寒い!
今日はタートルのフリースにダウンコートで末っ子とお散歩、どっからみても真冬の格好です

なので、まだまだ「鍋」はおいしい季節。
先日、Eちゃんちで「鍋パーティー」した時のをまねっこしました。

CIMG7848_convert_20090318224008.jpg

このお鍋、タレでいただくんだけど、ニラを細かく刻んで、しょうゆとお酒と隠し味に砂糖を入れたなかにたっぷり入れます。
これだけなんだけど、このニラがとってもいい仕事するんですね。
長女が
「ニラがレベルあげてるよね」
とグルメっぽいこといっちゃうくらい

食べ過ぎちゃうくらいおいしい。
でも、ニラのにおい気になるから、週末限定かなぁ。

ホワイトデー。

昨日、お昼に近所のパン屋さんで、電動車いすに乗ったおじいちゃんが、手慣れたようにお店の人に買いたいパンを取ってもらっていました。
会計の時に
「孫からバレンタインデーにチョコをもらったんで、そのお返しです。
明日は天気が悪そうだから、晴れ間をねらって出てきました」

なぁーんだか、あったかくなるお話に顔がゆるみました。

帰り道、お花屋さんの前にスィートピーの小さな花束をみつけ、思わず車を止めました。
店内は、ホワイトデーのお返し用の植木鉢やお花を包んでもらってる待ち人でプチ混み。

長女がまだ幼稚園に通っていた時、ホワイトデーに小さな花束をくれた男の子がいました。
お母さんのナイスセンスに私が感動しました。

お花ってもらってイヤな人っていないもんねー。


そして、我が家の夕飯時。
変わりなく一日が終わっていきそうなので、思わず自分から
「えーっと、ホワイトデーだけど、ケーキとかってあるのかな?んーごはんおかわりする前に確認なんだけど・・・」
すると、ダンナ
「あっ!!すっかり忘れてた、ごめーん」
「じゃぁ、おかわりしよーっと」

今日もご飯がおいしかったです

スィートピー
聖子ちゃん世代なのでつい口ずさんでしまいます

アンちゃん、おはよ。

アンちゃん


アンスリュームが大好き。
なかでも、姫アンスがお気に入り。
毎朝、カーテンを開けるときに
「アンちゃん、おはよ
と声までかけちゃう・・・ダンナにもこんなかわいいお声掛けできるといいんですけどぉ

今、部屋には2鉢おいているのだけど、白いのと赤いのの姫アンス。

でも・・・悲しいことに、お花をつけてくれません。
葉っぱも時々黄色くなって落っこちちゃぃます。

黄色くなっちゃう葉っぱは、ネットで調べたら、乾燥してるせいなのだとか。

毎日、茎や葉っぱに霧吹きシュッシュッしてるんだけど・・・なかなかねぇ

雪国なので、窓際においておいたら、元気いっぱいだったポトスも意気消沈。
早く元気になるといいな。



今日は長男が朝から
「かぜっぽい」と起きてきた。

頭が痛いと言うので、病院に行ってから学校行こう!とランドセルを持って病院へ。

まさかまさかのインフルエンザB型
こんなに元気なのに??

またリレンザのお世話になります。

長男は
「あーっ、今日の給食はから揚げだったのにぃぃぃぃ」
ほんとに
予防接種の効果なのか、症状の軽い出席停止も困りものですぅ

お誕生会。

今日はまた、冬に舞い戻り
せっかく伸びた、チューリップの芽も寒そうです

チューリップ芽

久々に消雪パイプもお仕事お仕事。
消雪パイプ


今日はお休み
末っ子の通う幼稚園の3月生まれのお誕生会。
今年からお誕生会は 対象園児の保護者もお招きをうけます。
おめでとう

我が子と入場し、子供はステージ上へ。
母達は脇の椅子へ。

担任の先生から、その子の紹介をしてもらい、大きくなったら何になりたいかインタビューをうけます。
そのあと、プレゼントをもらい・・・
そのあとがサプライズ。

子どもたちが「ありがとう」と書いたメダルを、一人一人母のところにもってきて
「生んでくれて ありがとう」
とかけてくれます。

もぉぉぉぉ
号泣です
聞いてないよ、先生!!
アイラインがなくなっちゃう!!
目がパンダになっちゃうううう!!

でもこんな演出をしてくださる先生方に感謝感謝です

最後にみんなでお誕生会メニューの給食をいただいて帰ってきました。
おいしかったです。
給食


はまってます。

甘酒

これは、甘酒です。
甘酒って、今までこうじから作った、ご飯粒のやわらかいのが入ってるのしか飲んだことなかったんだけど、これは酒かすの甘酒なんですっ

いつもお店に牛乳を買いに来てくれるおばあちゃん。
毎回、お天気の話やおいしい食べ物の話をしていってくれます。

一人暮らしなのに、毎回牛乳2本買って行かれるので
「お好きなんですか?」と聞いたところから・・・

「酒かすをお水でのばして、好きな甘さになるように砂糖を入れて、煮立たせる。
 そこに牛乳を入れて飲むのがおいしいのよ。カップに入れてからコーヒーに入れるミルクをたらりとたらすのがポイントだよ」

なんだかわかんないけど、飲んでみたい!!

酒かすはこの辺の郷土料理に使うので、常にタッパーに入って冷蔵庫で眠っている。
早速、れっつ とらい!!

いやぁぁ
おいしい!!
濃厚なコクがたまりませんなぁ

それ以来、小鍋に作り置きしといて、夕飯作りながら飲んでます。
よく「一升ビンで飲んでそう」とのんべえに見られるんですけど、実はアルコールはダメなんです。
飲み会の雰囲気は大好きだし、飲んだ人に負けないくらいテンションあわせられます(どーでもいい?)

だから、作ったすぐのをいただくと、くわぁぁぁと顔が真っ赤になってくるのがわかります
こないだなんて、おなかがすいてて2杯飲んだら、軽く心臓がバクバクしてる・・ような気がする
頭もふんわり・・・こりゃ、いつもか
まさか・・急性アルコール中毒の軽いのじゃあるまい??
甘酒でアル中・・・歴史に残る
飲酒・・・なのかも
でもよくこれで運転しちゃったりするので、かるく酒気帯びかぁ??

終了。

今日は夜、長男が通うスキースクールの祭り。
スキースクールに入ってる子供のたいまつ滑走があるので、家族で出かける。
長女が初めてスキースクールに入ってからなので、今年で4年目。

長男はたいまつの説明があるので早めに集合場所へ。
私たちは、始まるまでの間、テント夜店でモツ煮や焼き鳥などで腹ごしらえ。
あまりのお腹のすきように写真とることも忘れてた

2009_4588_convert_20140215231130.jpg



↑ピンボケだけど、この中に長男が・・・

スキースクールは明日、終了する。
今年は暖冬で、雨の日が多かったけど、長男はしぶることなく参加した。
そんな長男のスキーに 毎回ワックスをかけ、送迎してくれたお父さん。

長男よ!頑張ったね
父よ! ありがとね

卒業。

今日は市内の中学校の卒業式。
15の春・・
何を思い、何を感じて校門をくぐったんだろう。

中学の卒業式は20年以上も前のこと。
だけど とってもよく覚えていることがある。

中学校時代は毎年担任が変わった。
3年の時の担任は、春赴任してきたばかりの50代のヤーさん先生。
茶色いサングラスに角刈り、ちょっと猫背で、巻き舌しゃべり。

怒らせたらやっかいなんだけど、でもこの先生は嫌いじゃなかった。
おっかないけどあったかい
いつも真正面から体当たりでぶつかってきてくれる
いっぱい怒られたけど、楽しかった。

3月になり、卒業式の準備が始まると、ヤーさん先生はいきなり
「水戸黄門の歌、唄えるか?」
と聞いてきた。
クラスの歌にするんだと。
歌詞が書かれたプリントが配られる。
みんなしぶしぶ唄う、ただ怒られないために。

卒業式当日。
式典前の教室待機。
ヤーさん先生は
「今日がおまえ達の出発の日だ、気合いれていくぞ」
と 水戸黄門を全員で唄う。

   人生 楽ありゃ 苦もあるさ
   涙のあとには 虹もでる
   歩いていくんだ しっかりと
   自分の 道を ふみしめて

   人生 勇気が 必要だ
   くじけりゃ 誰かが 先に行く
   後から来たのに 追い越され
   泣くのがいやなら さぁ 歩け

みんなで泣いた。泣けた。
入場のアナウンスが入り、体育館入口まで行く。
今から泣いているのは、うちのクラスだけ。

ヤーさんは 何を言いたかったのか、
20年以上たった今、ものすごく身にしみる。
いい先生にあたったな。


卒業 おめでとうございます。

お雛様。

子育てのために仕事を辞めて10年近く・・・
10年近くぶりに、今のパートに出て2年半になります。

9時~15時までのお気楽パートのはずなのに、意外と帰ってからも時間がなくバタバタあっと言う間に就寝時間。
家のことが出来ない・・・
歩くとホコリが渦を巻く・・・
子供の持ち物忘れ・・・

最初はいろんなところに支障がでました。
私って、意外とデキナイ女だったのね

「デキナイ女」にあきらめがつくと、焦りもなくなり「まっ、いっか」状態になったりするんですっ。

なんと今年はお雛様を出し忘れてて、
「今年はお雛様 お休み」
なんて心でつぶやいてたりする。

でも!
とあるブログにおじゃましたら
「桃の節句は女の子の厄除けと健康を祈願する日・・・」
ほぉぉぉぉぉ!

「桃は古くから邪気を祓い 不老長寿を招く花・・・」
へぇぇぇぇぇ!

この辺の地域では 古くから4月3日に桃の節句を祝うのだとか。
ならばまだ間に合う、おひなさまご登場!!
二日前・・・

桃の花も生けました!!
昨日・・・

長女、ちゃんとお嫁にいけるかな・・・

弁当
今日は末っ子の月に一度のお弁当の日。
やる気はあるのにセンスがないから、お雛様おにぎりも「なんだこりゃ!」

ありがとう。

末っ子が ちょうど1歳の誕生日を機に断乳し、入浴中にしこりを自分でみつけました。
義母も難病発症し、この頃から体力が落ち、一人で歩くこともままならなくなった頃・・・

その後、4月に手術が決まり、桜があちこちで咲き乱れるいい時期に、末っ子は実家に丁稚奉公に出ることに。
6月義母が亡くなり、私の化学療法が一段落するまでの2か月、私たち家族は末っ子と離れ離れの生活をしました。

私たちは一緒にいるのに、末っ子は一人で実家にいる・・・
この思いが 末っ子をかわいそうに思ってしまうのだけれど、末っ子は実家ではみんなにかわいがられ、家族同様愛され、家族の励みにまでなっていたようです。
私を恋しがったのは最初の3日くらいで、その後は誰にでもなついて、眠ければ遊びながらごろんとねてしまったり、大泣きすることもなく、本当に手のかからない子だったようです。

実家の母は、こんな末っ子を見て
「親が早死にするから手がかからないのか」
と、一人寝入る末っ子を見ては泣いていたよう・・・
今思えば、大変失礼な話なんですがね・・・


そんな末っ子も今日で5歳になりました。
この子の誕生日は乳がんのこと、義母のこと、実家のこと、家族のこと・・・
いろんな思いが交錯します。

3月生まれで依然最前列を守るおちびちゃん。
健康でいてくれることが本当にありがたいです。
いろんな方々にお世話になりながら、5歳を迎えることができました。

子供の誕生日は、元気で誕生日を迎えてくれた本人と、この子に関わるすべての方々に感謝する日。
本当にありがとうございます。

片付けをしていた午前中、ミニチョコを差し出しただんなが、
「誕生日おめでとう、生みの親!」

くぅ~っ、久々にキムタクに見えたよ、とーちゃん!ありがとっ。

誕生会
末っ子リクエストメニュー

ケーキ
「火星人」ではありません!一応キャラデコです。
プロフィール

ぱこみこ

Author:ぱこみこ
2005年3月末っ子の断乳後しこり発見!4月、右全摘出手術。
化学療法
リュープリン2年
タスオミン5年服用。
2015年3月乳がん治療卒業。
「無事卒業だね」と主治医に言われるも、
なんとなく不安は残りつつ、
でも、毎日をおいしく生きています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード